「三井住友VISAカード」が海外FX会社への利用を停止! XMでももう使えない?

 

三井住友VISAカードってXMで使えなくなっちゃったのかな?

 

この記事は、現時点で「三井住友VISAカード」をXMでの入出金でよく使っている方、また今後XMで取引するにあたって、「三井住友VISAカード」を使おうかなと思っているような方などに知っておいてほしい内容となっています。

また、「三井住友VISAカード」だけでなく、そのほかの提携会社の「VISAカード」をXMで使用している方にも今後影響が及んでくる可能性もあります。

 


これまでXMでは「クレジット/デビットカード」での入金が非常に便利・人気で、その中でも「VISAカード」での入出金は非常に便利でした。

しかし、VISAカードのブランドでも人気の高い*「三井住友VISAカード」が海外FXなどへの入出金の利用を中止することを発表しました。

 

 

 

 

私はこれまでに実際に「三井住友VISAカード」を使ってきたので、試しにこの情報を知ってから改めて入金を行なってみました。すると、現状はまだ使えました。(2021年7月)

しかし、公式サイトで「順次お断りさせていただく」という文面もある通り、今後は使えなくなる可能性が非常に高いです。


今はまだ使えるとしても、これまで「三井住友VISAカード」で入出金をメインに行なってきた方、もしくはこれから使おうかと思っていた方は、別の入出金方法を考えておいた方が良いかもしれません。


また現状では「三井住友」のVISAカードでしか中止の知らせを確認できていません**が、「三井住友」のような大手の提携会社が海外の金融取引への利用を中止したため、今後ほかの提携会社も追随してくる可能性も考えられます。


そうなってくると、XMでの入出金方法として非常に便利だった「VISAカード」の利用そのものができなくなってしまうかもしれません。


概要は以上の通りですが、本文でももう少し詳しく解説していきます。


個人的には、XMでのVISAカード利用者全てに影響を及ぼす可能性のある問題なのではないかと思っています。
自分にも関係する可能性があると思う方はぜひ読んでいってください。

 

*=正確なVISAカードの国内提携会社のシェアは調べることができませんでしたが、「三井住友VISAカード」は様々なランキングサイトでも1位となっており、利用者も多いことが伺えます。
**=VISAカードの提携会社は30をゆうに超えるほどたくさんありますが、ザッと検索してみたところ「海外を拠点とした金融商品を取り扱う会社との取引を中止すること」を発表している会社はヒットしませんでした。細かく調べていけば他にもあるのかもしれませんが、今回は確実に情報のわかる「三井住友VISAカード」に焦点を当てて解説していきます。

 

 

「三井住友VISAカード」が金融商品の決済のための利用を中止することを発表

 

 

「三井住友VISAカード」は、クレジットカードによる海外加盟店一部取引の利用停止を発表しました。

内容は以下の通りでした。

 

今般、弊社発行のクレジットカードによる下記お取引は、弊社総合判断により、原則として、順次お断りさせていただくことにいたしましたので、その旨周知させていただきます。

三井住友カード 元記事

 

 

※正確にいつ発表されたのかは三井住友カード公式サイトには表示されておらず、問い合わせても教えてもらえませんでした。筆者がこのことを最初に知った記事では2020年4月の更新になっていたため、おそらく2020年の前半に発表がされたのではないでしょうか。

 

 

中止となった金融商品

 

中止となった金融商品は以下の通りです。

XMのようなFX業者も対象となっています。

 

外国為替取引(FX)
・バイナリーオプションなどのデリバティブ取引
・株式
・債権
・外貨の購入
・投資信託
・積立投資
・海外生命保険

  

 

中止となってしまった理由

 

中止となってしまった理由を三井住友カードに問い合わせてみたところ、「サービス内容や商品性等を踏まえまして、クレジットカードでのご利用はお断りとさせて頂いております」とのことでした。


クレジットカードの本来の使い方=商品を買うという観点から考えると、確かにFXなどの「入金」「出金」にクレジットカードを使うのは用途が間違っているのかもしれません。

特にXMでの使用法の場合、クレジットカードにおける「返品/返金」のシステムを利用して「出金」を行なっているわけでありまして、それは確かにクレジットカードの本来の使用法からは外れていますよね。


三井住友カードがこのような措置をとったのも仕方のないことなのかもしれません。

 

 

XMも対象?

 

XM側にも問い合わせてみたのですが、まだ本記事執筆の7月時点では「未確認」ということでした。

しかし、三井住友カード側の発表内容から考えると、XMも対象になってくるのではないでしょうか。

 

 

2021年7月現在はまだ入金可能

 

 

私が実験的に入金してみたところ、現時点(2021年7月)ではまだ「三井住友VISAカード」からXMへの入金は可能でした。

 

 

今後XMでも「三井住友VISAカード」が使えなくなる可能性は高い

 

しかし、公式サイトの中に「順次お断り」という言葉があることからも、すぐに全てのFX会社で中止になるわけではなく、徐々に実際の手続きが行なわれていくと思われます。

現時点ではまだ使えていますが、今後は使えなくなると思っておいた方が良いでしょう。

(今後、実際にどうなっていくのか、ある程度期間が経過したのち追記していこうと思います。)

 

 

「三井住友VISAカード」が使えなくなったら他のVISAカードを使おう

 

様々な「VISAカード」の例。実際にはこのほかにもまだまだたくさんの提携会社があります。

 

たとえ、XMで「三井住友VISAカード」が使えなくなってしまったとしても、「VISAカード」を発行している提携会社はほかにもたくさんあります。

「『VISAカード』での入出金」はXMを利用するにあたって非常に便利なので、もし「三井住友VISAカード」が使えなくなってしまったら、ほかの会社のカードを使ってみるのもいいですね。

 

 

 

今後「VISAカード」はどのブランドも使えなくなるのでは?

 

 

しかし、「三井住友」のような大手のVISAカード提携会社が海外金融取引を中止してしまったということは、今後ほかの提携会社もこの流れに追随してきてしまうのではないかと少し心配しています。

これはあくまで予想の範囲ですが、もし万が一XMでの入出金で全ての「VISAカード」が使えなくなってしまったら、とても残念ですね。


そうなってしまった場合は、別の入金方法を利用していきましょう。


以下に、XMへのその他の入金方法を解説した記事を紹介してこの記事を終わりとします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。