XMのスプレッド一覧と平均スプレッドや計算方法について

xm-spread

XMは一般的にスプレッドガ広いと言われています。

しかし、キャッシュバックを踏まえた場合の、マイクロ口座とスタンダード口座における実質のスプレッドは本当に高いのでしょうか?

 

この記事では、XMのスプレッドについて、ゼロ口座も合わせた全通貨ペアで比べています。平均スプレッド、リアルタイムスプレッド、最小スプレッドについても踏まえて比べていますので、ぜひ参考になさってみてください。

  1. XMのスプレッドが広いって本当?
    1. XMのスプレッドが広いのはボーナスが豊富だから
    2. XMは変動スプレッド
  2. XMスプレッドが広くなりやすい時間帯と時期について
    1. XMスプレッド:重要な経済指標発表の時(雇用統計)
    2. XMスプレッド:早朝(日本時間の朝6時~7時)
    3. XMスプレッド:特に広がるのは週明け朝
  3. ベースとなるのは平均スプレッド
    1. XMのマイクロ口座・スタンダード口座の平均スプレッド・最小スプレッド
  4. ゼロ口座は取引手数料がかかるので注意!
    1. XMゼロ口座の平均スプレッド・取引手数料を足したスプレッド
  5. XMスプレッドの計算方法について
    1. XMのスプレッドはpipsでの計算が分かりやすい
    2. 1pips(ピップス)はいくらのこと?
  6. XMの口座別スプレッド比較
    1. マイクロ口座・スタンダード口座・ゼロ口座比較
    2. XMのキャッシュバックボーナスを踏まえた実質スプレッド比較(トータルコスト比較)
    3. XMのゼロ口座と他の低スプレッド業者との比較
    4. スプレッドが狭い通貨について
    5. XMのスプレッドの確認方法と見方について
      1. ホームページで確認できる項目
        1. スタンダード口座(15通貨ペア)
        2. ゼロ口座(15通貨ペア)
    6. XMのデモ口座におけるスプレッドは完璧に一致しているわけではないので要注意!
  7. XMの通貨別 平均スプレッド一覧
    1. XMにおけるメジャーな通貨の平均スプレッド一覧
    2. XMマイナー・エキゾチック通貨の平均スプレッド一覧
    3. XMの現物指数CFD・先物指数CFD 平均スプレッド一覧
    4. XMの商品(コモディティ)CFD 平均スプレッド一覧
    5. XMの貴金属(ゴールド・金)CFD 平均スプレッド一覧
    6. XMの原油(エネルギー)平均スプレッド一覧
    7. XMのビットコイン(仮想通貨)平均スプレッド一覧
  8. MT4でチェックしたリアルタイムスプレッドで確認してみる
    1. XMスタンダード口座のリアルタイムスプレッド
    2. XMゼロ口座(Zero口座)のリアルタイムスプレッド
  9. XMスプレッドのよくある疑問を解消!
    1. MT4とMT5ではXMのスプレッドに違いがありますか?
    2. MT4とMT5でXMのスプレッドで変化はありますか?
    3. 国内の隠れスプレッドとは?
  10. XMのスプレッドについてまとめ

XMのスプレッドが広いって本当?

XMを利用している人の多くがデメリットとしてスプレッドの広さを一番に挙げる傾向にあります。

実際、XMは海外のFXの中でもスプレッドが広めで、「広すぎる」と言われることも多々あります。

XMのスプレッドが広いのはボーナスが豊富だから

XMはボーナスが豊富だという特徴があります。

そのため、スプレッドが広くなるのは当然といえば当然です。

  

マイクロ口座とスタンダード口座は取引の度にキャッシュボーナスが付きます。

このボーナスをスプレッドとしてみた場合の、ゼロ口座とのスプレッドを比べてみましょう。

XMは変動スプレッド

国内FXの多くは固定スプレッドとなっています。

しかし、XMは変動スプレッドを取り入れているのです。

変動スプレッドは流動性のある時間帯の場合スプレッドが狭くなります。

 

ところが、流動性が低くなる朝はスプレッドが広くなってしまうのです。

それでは、スプレッドが広くなりやすい時間帯や時期についてご紹介しましょう。

XMスプレッドが広くなりやすい時間帯と時期について

スプレッドが広くなりやすい時間帯と時期は3パターンあります。

XMスプレッド:重要な経済指標発表の時(雇用統計)

  • 【米】失業率&非農業者部門雇用統計
  • 【米】ADP雇用統計
  • 【米】ISM景況指数
  • 【米】米FOMC政策金利発表
  • 【米】GDP成長率
  • 【米】消費者物価指数(CPI)
  • 【米】新築住宅販売件数・中古住宅販売件数
  • 【日】日銀金融政策決定会合
  • 【欧】欧州中央銀行(ECB)政策金利発表
  • その他各国の政策金利発表・GDP・雇用統計

上記に列記した重要な経済指標発表のタイミングには、スプレッドが広がりやすくなります。

 

発表される前に決済を行ったり、発表が行われた後にポジションを取ったりと、指標発表の前後は非常に出来高が大きくなる傾向にあるのです。

 

これらの重要な経済指標発表時にはスプレッドが広がることが多いです。

そのため、為替レートも大幅に変動し、スプレッドも広くなりやすいと言えるのです。

XMスプレッド:早朝(日本時間の朝6時~7時)

日本時間で言うところのAM6:00〜AM7:00といった時間帯は、NY市場のクローズ時間やウェリントン市場のオープン時間が重なる時間帯でもあります。

 

そのため、市場の参加者が少ないタイミングとなり、スプレッドも広がりやすくなります。

さらに、指標発表が重なる時には、スプレッドが一気に広がってしまうため、気をつけておく必要があります。

 

スワップの受取時間が早朝ということもあり、FX業者側が意図的にスプレッドを広げているのではないかという噂もあります。

XMスプレッド:特に広がるのは週明け朝

週明けのAM6:00〜AM7:00は一番スプレッドが広がりやすい時間帯となります。

1〜2時間程度は、スプレッドが落ち着かないため、窓埋めトレードを行う際にも気をつける必要があります。

 

流動性が低くなる時間帯はスプレッドが広くなり、流動性が高まる時にはスプレッドが狭くなるのはXMも同様だと言えます。

ベースとなるのは平均スプレッド

スプレッドを細分化すると、次の4つに分けられます

  • 平均スプレッド
  • リアルタイムスプレッド
  • 最小スプレッド
  • 最大スプレッド

XMにおいて何より大切なのは平均スプレッドです。

 

リアルタイムスプレッドや最小・最大スプレッドよりも重要でベースの考え方となります。

もちろん、リアルタイムスプレッドも感覚的な流れを掴むためには必要なスプレッドです。

 

しかし、平均スプレッドが一番大切になってくるのです。

なぜなら、スプレッドが広い早朝などの時間帯もあるため、ベースの考え方としては平均スプレッドを参考にすることをおすすめします。

XMのマイクロ口座・スタンダード口座の平均スプレッド・最小スプレッド

 平均スプレッド最小スプレッド
USDJPY1.6pips1.0pips
EURJPY2.6pips1.0pips
GBPJPY3.5pips1.0pips
AUDJPY3.0pips1.0pips
EURUSD1.6pips1.0pips
GBP/USD2.3pips1.0pips

ゼロ口座は取引手数料がかかるので注意!

そもそもゼロ口座はECN取引を採用しています。

そのため、スプレッドはとても狭いといった特徴があります。

 

しかし、取引手数料が往復10ドルかかってしまうため注意が必要です。

ゼロ口座のトータル手数料は次のようになっています。

スプレッド手数料 + 取引手数料(往復10ドル)

XMゼロ口座の平均スプレッド・取引手数料を足したスプレッド

 平均スプレッド取引手数料スプレッド+手数料
USDJPY0.1pips1.0pips1.1pips
EURJPY0.6pips1.0pips1.6pips
GBPJPY1.1pips1.0pips2.1pips
AUDJPY0.8pips1.0pips1.8pips
EURUSD0.1pips1.0pips1.1pips
GBP/USD0.4pips1.0pips1.4pips

XMスプレッドの計算方法について

各通貨についてXMスプレッドの計算方法を確認してみましょう。

例① ドル円 1ロットのスプレッド

スタンダード口座:10万通貨 × 1.6pips(1pips = 0.0001ドル)= 16ドル

ゼロ口座:10万通貨 × 0.1pips(1pips = 0.0001ドル)+ 1.0pips = 11ドル

例② ユーロ円 1ロットのスプレッド

スタンダード口座:10万通貨 × 2.6pips(1pips = 0.0001ドル)= 26ドル

ゼロ口座:10万通貨 × 0.6pips(1pips = 0.0001ドル)+ 1.0pips = 16ドル

計算がややこしいため、1ロット(10万通貨)の場合は、1pips=10ドル(1,000円)と覚えると便利です。

XMのスプレッドはpipsでの計算が分かりやすい

FXのスプレッドはドルや円ではなく、pips(ピップス)といった単位で表現することがほとんどです。

FXを始めたばかりの人は、なかなか慣れない単位ですが覚えておくことをおすすめします。

1pips(ピップス)はいくらのこと?

1pips = 0.01円(1銭) = 0.0001ドル(0.01セント)

1pipsは普通0.01円または0.0001ドルで表現します。しかし、ベースとなるpipsの考え方としては、「通貨の最小単位よりも一桁多い数字」のことを表しています。

 

1ドル=100円というわけではありませんから、多少曖昧な表現と言えるでしょう。

 

例えば、FXトレーダーの会話においてよく出てくる「50pips勝った」という表現の「50pips」は、次のような考え方になります。

50pips = 0.5円 × 取引した通貨数

1ロットの場合は50pips=5万円、10ロットの場合は50万円という計算になります。

XMの口座別スプレッド比較

マイクロ口座・スタンダード口座・ゼロ口座比較

 マイクロ口座スタンダード口座ゼロ口座
USDJPY1.6pips1.6pips1.1pips(0.1pips)
EURJPY2.6pips2.6pips1.6pips(0.6pips)
GBPJPY3.5pips3.5pips2.1pips(1.1pips)
AUDJPY3.0pips3.0pips1.8pips(0.8pips)
EURUSD1.6pips1.6pips1.1pips(0.1pips)
GBP/USD2.3pips2.3pips1.4pips(0.4pips)

この一覧を見てわかるように、マイクロ口座やスタンダード口座と比べて、ゼロ口座はスプレッドが狭いという特徴があります。

 

往復10ドル(1.0pips)の取引手数料がかかりますが、それを踏まえたとしても、ゼロ口座の方がトータル的な手数料は安いと言えるのです。

XMのキャッシュバックボーナスを踏まえた実質スプレッド比較(トータルコスト比較)

続いては、XMポイント(XMP)をスプレッドに反映させた場合の実質的なスプレッドを比べてみましょう。

 

そもそもXMPはスプレッドとして利用することはできません。

また、マイクロ口座とスタンダード口座にだけ設けられたボーナスであり、1ロット3.3ドル〜6.6ドルのキャッシュバックが行われます。

 

 マイクロ・スタンダードXMPを反映したスプレッドゼロ口座
USDJPY1.6pips0.94pips~1.27pips1.1pips(0.1pips)
EURJPY2.6pips1.94pips~2.27pips1.6pips(0.6pips)
GBPJPY3.5pips2.84pips~3.17pips2.1pips(1.1pips)
AUDJPY3.0pips2.34pips~2.67pips1.8pips(0.8pips)
EURUSD1.6pips0.94pips~1.27pips1.1pips(0.1pips)
GBP/USD2.3pips1.64pips~1.97pips1.4pips(0.4pips)

XMPをスプレッドに反映して計算すると、「エリート」などのランクの高い口座は、ゼロ口座と比較するとコストの合計が小さい通貨ペアがみられます。

 

XMPをスプレッド手数料として利用することはできません。

しかし、スプレッドの補填といった角度で見た場合、ゼロ口座との差は大きくはないと考えることができます。

XMのゼロ口座と他の低スプレッド業者との比較

 ゼロ口座タイタンFXアキシオリーランドFXアイフォレックス
USDJPY1.1pips1.03pips1.0pips1.6pips2.0pips
EURJPY1.6pips1.44pips1.3pips2.3pips2.0pips
GBPJPY2.1pips2.15pips1.5pips1.7pips5.0pips
AUDJPY1.8pips1.82pips1.5pips1.2pips5.0pips
EURUSD1.1pips1.0pips1.6pips2.0pips2.0pips
GBP/USD0.9pips1.27pips1.0pips1.2pips3.0pips
AUD/USD1.6pips1.22pips1.0pips0.9pips3.0pips

スプレッドの狭い他の海外FX業者と比較すると、ゼロ口座が多少負けている側面もあります。

しかし、ゼロ口座はスプレッドの狭い業者とほぼ変わらないスプレッドの狭さを持っています。

 

さらに、他の業者の場合ボーナスが一つもありませんが、ゼロ口座の場合は口座開設ボーナスを得ることができるのです。

スプレッドが狭い通貨について

XMのゼロ口座において、スプレッドが特に狭い通貨ペアは次の3つあたりです。

  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンド円

リアルタイムでのスプレッドにおいては、ユーロ円も非常に狭いと言えます。

XMのスプレッドの確認方法と見方について

XMのwebサイトを見ると、スタンダード口座とゼロ口座のスプレットについて記載されているため確認することが可能です。

https://www.xmtrading.com/jp/

Webページ内のトップページの下の方、少しスクロールすると右側に掲載されています。

ホームページで確認できる項目

  • シンボル
  • 買値
  • 売値
  • スプレッド
スタンダード口座(15通貨ペア)

EURUSD・EURGBP・USDJPY・BTCUSD・EURJPY・NZDUSD・AUDUSD・GBPJPY・GOLD・SILVER・JP225・EU50・FRA40・GER30・UK100

ゼロ口座(15通貨ペア)

EURUSD.・EURGBP.・USDJPY.・GBPUSD.・EURJPY.・NZDUSD.・AUDUSD.・GBPJPY.・GBPAUD.・AUDJPY.・CHFJPY.・SDCHF.・EURCHF.・GOLD.・SILVER.

 

MT4でスプレッドは表示され確認も可能ですが、XMのwebサイトにおいても上記に記載した15通貨ペアは確認することが可能です。

XMのデモ口座におけるスプレッドは完璧に一致しているわけではないので要注意!

基本的にデモ口座はリアル口座と同様な仕様で作られています。

しかし、デモ口座は別のサーバーを利用しています。

 

そのため、スプレッドについては、リアル口座と一致しているわけではなく、全く同じとは言えないので注意しなければなりません。

XMの通貨別 平均スプレッド一覧

XMにおけるメジャーな通貨の平均スプレッド一覧

通貨ペア日本語名最小スプレッド平均スプレッドゼロ口座スプレッド
AUDCAD豪ドル/カナダドル2.1pips3.0pips1.3pips
AUDCHF豪ドル/スイスフラン1.2pips3.5pips0.6pips
AUDJPY豪ドル/円1.0pips3.0pips0.6pips
AUDNZD豪ドル/NZドル1.4pips4.5pips1.1pips
AUDUSD豪ドル/米ドル1.0pips1.8pips0.4pips
CADCHFカナダドル/スイスフラン2.4pips3.7pips1.4pips
CADJPYカナダドル/円1.3pips3.4pips1.1pips
CHFJPYスイスフラン/円1.0pips3.4pips1.5pips
CHFSGDスイスフラン/シンガポールドル2.2pips25.0pips6.5pips
EURAUDユーロ/豪ドル2.3pips3.8pips1.0pips
EURCADユーロ/カナダドル2.1pips3.5pips1.5pips
EURCHFユーロ/スイスフラン1.7pips2.9pips0.8pips
EURGBPユーロ/ポンド1.0pips2.0pips0.8pips
EURJPYユーロ/円1.0pips2.6pips0.6pips
EURNZDユーロ/NZドル             2.8pips6.7pips2.2pips
EURSGDユーロ/シンガポールドル2.4pips16.3pips9.0pips
EURUSDユーロ/米ドル1.0pips1.6pips0.1pips
GBPAUD英ポンド/豪ドル1.2pips3.9pips2.0pips
GBPCAD英ポンド/カナダドル1.5pips5.2pips2.2pips
GBPCHF英ポンド/スイスフラン1.6pips4.0pips1.6pips
GBPJPY英ポンド/円1.0pips3.5pips0.9pips
GBPNZD英ポンド/NZドル3.5pips8.0pips4.0pips
GBPSGD英ポンド/シンガポールドル4.2pips20.0pips13.0pips
GBPUSD英ポンド/米ドル1.0pips2.3pips0.5pips
NZDCADNZドル/カナダドル3.1pips4.5pips1.9pips
NZDCHFNZドル/スイスフラン2.1pips5.0pips1.8pips
NZDJPY NZドル/円1.4pips5.0pips1.2pips
NZDSGDNZドル/シンガポールドル3.4pips20.0pips5.0pips
NZDUSDNZドル/米ドル             1.1pips3.0pips 0.8pips
SGDJPYシンガポールドル/円3.3pips20.0pips5.7pips
USDCAD米ドル/カナダドル1.0pips2.1pips0.6pips
USDCHF米ドル/スイスフラン1.0pips2.4pips0.5pips
USDJPY米ドル/円1.0pips1.6pips0.1pips
USDSGD米ドル/シンガポールドル3.0pips 20.0pips6.5pips 

XMマイナー・エキゾチック通貨の平均スプレッド一覧

通貨ペア日本語名最小スプレッド平均スプレッドゼロ口座スプレッド
EURDKKユーロ/デンマーククローネ10.6pips23.0pips7.0pips
EURHKDユーロ/香港ドル7.4pips33.0pips10.0pips
EURHUFユーロ/ハンガリーフォリント8.0pips30.0pips18.0pips
EURNOKユーロ/ノルウェークローネ13.5pips69.7pips25.0pips
EURPLNユーロ/ポーランドズロチ29.9pips47.0pips27.0pips
EURRUBユーロ/ロシアルーブル16.5pips420.0pips280.0pips
EURSEKユーロ/スウェーデンクローナ17.7pips55.0pips25.0pips
EURTRYユーロ/トルコリラ11.1pips45.0pips23.0pips
EURZARユーロ/南アフリカランド24.8pips130.0pips106.0pips
GBPDKKイギリスポンド/デンマーククローネ3.0pips49.0pips20.0pips
GBPNOK英ポンド/ノルウェークローネ13.0pips80.0pips61.0pips
GBPSEK英ポンド/スウェーデンクローナ33.0pips90.0pips47.0pips
USDCNH米ドル/人民元1.8pips3.0pipspips
USDDKK米ドル/デンマーククローネ2.0pips30.0pips7.9pips
USDHKD米ドル/香港ドル1.1pips2.8pips0.5pips
USDHUF米ドル/ハンガリーフォリント10.1pips25.0pips14.0pips
USDMXN米ドル/メキシコペソ17.0pips110.0pips50.0pips
USDNOK米ドル/ノルウェークローネ5.2pips55.0pips28.0pips
USDPLN米ドル/ポーランドズロチ7.2pips35.0pips24.0pips
USDRUBアメリカドル/ロシアルーブル18.5pips420.0pips290.0pips
USDSEK米ドル/スウェーデンクローナ2.9pips49.0pips24.9pips
USDTRY米ドル/トルコリラ6.9pips35.0pips15.0pips
USDZAR米ドル/南アフリカランド11.5pips11.0pips8.0pips

日本で人気のあるユーロトルコリラと米ドルトルコリラのスプレッドは非常に広いことがわかります。

XMの現物指数CFD・先物指数CFD 平均スプレッド一覧

商品名日本語訳現物先物
AUS200豪S&P/ASX20030.0pips×
EU50欧Stocks21.0pips30.0pips
IT40イタリアFTSE MIB401.3pips×
GRE20アテネ2030.0pips×
CHI50中国A株501.6pips1.8pips
GER30独DAX3020.0pips40.0pips
FRA40仏カック4018.0pips30.0pips
HK50香港ハンセン501.4pips×
JP225日経2251.2pips2.4pips
NETH25オランダAEX256.0pips×
POL20ワルシャワ200.3pips×
USDX米ドル指数×5.0pips
US500米S&P5007.0pips11.0pips
US30米ダウ3020.0pips60.0pips
US100米ナスダック10020.0pips45.0pips
UK100英FTSE10015.0pips30.0pips
SWI20スイスSMI2050.0pips60.0pips
SPAIN35スペインIBEX350.7pips×
SINGシンガポールST指数6.0pips9.5pips

XMの商品(コモディティ)CFD 平均スプレッド一覧

 平均スプレッド
COCOA1.1pips
COFFE7.0pips
CORN22.0pips
COTTO4.4pips
HGCOP7.0pips
SBEAN1.0pips
SUGAR0.8pips
WHEAT12.0pips

XMの貴金属(ゴールド・金)CFD 平均スプレッド一覧

商品名最小スプレッド平均スプレッド
GOLD3.0pips3.5pips
SILVER3.0pips3.6pips
PALL40.0pips
PLAT30.0pips

XMの原油(エネルギー)平均スプレッド一覧

商品名平均スプレッド
BRENT0.5pips
GSOIL15.0pips
NGAS3.0pips
OIL0.5pips
OILMN0.5pips

XMのビットコイン(仮想通貨)平均スプレッド一覧

商品名平均スプレッド
BTCUSD50.0pips
DSHUSD3.0pips
ETHUSD3.0pips
LTCUSD0.4pips
XRPUSD0.2pips

MT4でチェックしたリアルタイムスプレッドで確認してみる

XMスタンダード口座のリアルタイムスプレッド

 最大スプレッド最小スプレッド平均リアルスプレッド
USDJPY1.8pips1.5pips1.65pips
EURJPY2.5pips2.2pips2.35pips
GBPJPY3.6pips3.1pips3.35pips
AUDJPY3.3pips3.2pips3.25pips
EURUSD1.9pips1.7pips1.8pips
GBPUSD2.2pips2.0pips2.1pips

取引量の多い夜の時間帯でリアルタイムスプレッドの計測を行いました。

 

全体的にみて±0.25pips程度の差は見られましたが、結果としてはXMにおいて公表されている平均スプレッドと大差ありませんでした。

XMゼロ口座(Zero口座)のリアルタイムスプレッド

 最大スプレッド最小スプレッド平均リアルスプレッド
USDJPY0.1pips0.0pips0.05pips
EURJPY0.2pips0.1pips0.15pips
GBPJPY1.0pips0.7pips0.85pips
AUDJPY1.2pips1.1pips1.15pips
EURUSD0.2pips0.0pips0.1pips
GBPUSD0.7pips0.4pips0.55pips

ゼロ口座におけるリアルタイムスプレッドを計測してみました。

 

AUDJPYとGBPUSDが高めになりましたが、他の通貨はXMが公表している平均スプレッドよりも狭い傾向が見られました。

 

ドル円・ユーロドルはスプレッドがゼロという時点も見られました。

ゼロ口座のスプレッドはとても狭いことがわかります。

XMスプレッドのよくある疑問を解消!

MT4とMT5ではXMのスプレッドに違いがありますか?

MT4でもMT5でもスプレッドは基本的に同じで違いがありません。

MT4とMT5でXMのスプレッドで変化はありますか?

基本的にはMT4でもMT5でもスプレッドは同じです。

とは言え、サーバーが異なるため、若干のスプレッドの差が出てくる可能性はあります。

国内の隠れスプレッドとは?

国内FXは実際にLPに発注していない呑み業者が多い傾向にあります。

そのため、トレーダーが支払うスプレッドがスライドしてそのまま利益となるのです。

 

90%のトレーダーが負けると言われている現状があるため、トレーダーの注文をLPに発注する必要がないだろうという観点で運営されているのです。

 

このため、国内FXの方がスプレッド手数料が安くなります

そして、実際にLPに発注している海外FXであるXMなどは、スプレッドが広いといった特徴があるのです。

XMのスプレッドについてまとめ

この記事ではXMのスプレッドを比較してきました。

マイクロ口座やスタンダード口座においても、ロイヤリティボーナスを踏まえて考えればゼロ口座に負けていないといっても過言ではありません。

 

また、ゼロ口座に関しても、他の底スプレッド業者に引けを取らないスプレッドと言えます。

そのため、頻繁に取引を行っているトレーダーやスキャルピングをするという人はゼロ口座で取引してみることをおすすめします。

 

マイクロ口座とスタンダード口座のボーナスを全て使ったという人も、追加でゼロ口座トレード始めて見てもいいのではないでしょうか。