紹介制EA(平均15万円/月の収益) 詳しくはこちら>>

XMで使えるクレジットカードは?XMのクレジットカード入金のポイントも紹介

XMとクレジットカード

XMの入金方法には、クレジットカード、bitwallet、銀行送金など、さまざまな入金方法があります。

その中でも、クレジットカード入金は手数料が無料な上に、即時入金できるため非常におすすめの入金方法です。

しかし、そんな便利なクレジットカード入金ですが、XMでは使えるクレジットカードが限られているため注意が必要です。

そこで今回は、XMクレジットカード入金の詳細や、使えるクレジットカード、注意点などについて解説します。

XMのクレジットカード入金を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

XMのクレジットカード入金のおすすめポイント

XMのクレジットカード入金をおすすめするポイントとしては、以下の2つです。

  • 入金手数料が無料
  • 即時に口座に反映される


まずは、それぞれのポイントについて詳しくみていきましょう。

入金手数料が無料

XMのクレジットカード入金の最大の魅力は、入金手数料が無料なことです。

XMではクレジットカード入金以外にも、銀行送金は入金手数料が無料ですが、振込手数料は自己負担となっています。

また、銀行送金の場合、1万円未満の入金をする際は、1,000円〜1,500円とかなりの入金手数料がかかってしまいます。

一方、クレジットカード入金の場合、振込手数料はすべてXMが負担してくれるため、手数料は完全無料です。

そのため、振込手数料を気にせず入金したい方は、クレジットカード入金がとてもおすすめです。

手続きも簡単で即時に入金可能

XMのクレジットカード入金は、入金してから口座に即時に反映されます。

また、カードの事前登録も必要ないため、カード情報を入力するだけで簡単に入金できることも嬉しいポイントです。

他の海外FX業者の中には、盗難カードではないことを証明するために、カードの表面と裏面の画像を送って、事前にカードの事前登録をする必要があります。

一方、XMではカードの事前登録が必要ないため、すぐに入金したい場面であっても、XMであれば即座に入金することが可能です。

このように、クレジットカード入金は、トレードチャンスを逃さず、すぐに入金したい方にとって非常に嬉しい入金方法となっています。

XMで使えるクレジットカードは?

XMで使えるクレジットカードは、「VISA」と「JCB」のみです。

MastercardやAmexなどのカードブランドは、入金ができないため注意が必要です。

まずは、お手元のクレジットカードの国際ブランドを確認して、対応しているクレジットカードか否かをチェックしてみましょう。

もし、対応するクレジットカードを持っていない場合は、新しくクレジットカードを作るか、他の入金方法で入金する必要があります。

なお、VISAとJCBカードでは、以下のように最低入金額が異なります。

  • VISA:500円
  • JCB:10,000円


上記のように、JCBの場合、最低入金額が高く設定されているため、少額から入金したい方は、VISAカードがおすすめです。

XMでクレジットカード入金する際の注意点

XMのクレジットカード入金は、非常に便利な入金方法ですが、いくつか注意点もあります。

ここからは、XMでクレジットカード入金する際の注意点について解説します。

出金できるのは入金額まで

クレジットカードでの出金は、カード入金のキャンセル扱いになります。

したがって、クレジットカードで出金できるのは、カード入金額までとなり、入金額以上の利益分については銀行送金での出金が必要です。(※JCBカードの場合、すべて銀行送金での出金になります。)

例えば、クレジットカードで5万円入金し、取引で5万円の利益を得て、口座から10万円出金する場合、以下の出金方法になります。

  • 入金額5万円:クレジットカード出金
  • 利益分5万円:銀行送金


上記のように、クレジットカード入金をした場合、出金手続きに手間がかかってしまいます。

これはXMに限った話ではなく、海外FX業界全般に言えることで、マネーロンダリングの防止対策のためです。

ただし、クレジットカードで入金してから3ヶ月以上経っている場合は、入金額も銀行送金での出金になるため注意しましょう。

ショッピング扱いになるため出金までに時間がかかる

クレジットカード入金は、ショッピング扱いになるため出金は、ショッピング枠への返金という形になります。


通常、XMのクレジットカードの返金処理は、数時間以内に完了しますが、その後のクレジットカード会社が返金処理をするまでの時間は、カード会社によって異なります。

注意点としては、カード会社は、ショッピング枠の返金をカードの支払日に設定しているところが多いため、返金処理に時間がかかってしまうことです。

このように、入金の際に非常に便利なクレジットカード入金ですが、出金の際は、手間がかかってしまうことに注意しましょう。

XMでクレジットカード入金ができない原因とは

最後に、XMでクレジットカード入金ができない主な原因について解説します。

XMの口座名義人とクレジットカードの名義人が異なる

XMでは口座名義人とクレジットカードの名義人が異なる場合、入金ができません。

これは、名義借りなどによるマネーロンダリングを防止するためです。したがって、たとえ家族であっても口座名義人と異なる場合は利用できません。

XMでクレジットカード入金する際は、同じ口座名義人のクレジットカードで入金しましょう。

クレジットカードの限度額を超えている

XMのクレジットカード入金は、ショッピング枠の利用となるため、カードの上限額を超えている場合は、カード入金ができません。

心当たりがある場合は、まずはクレジットカードの限度額を確認してみましょう。

限度額を低く設定している場合は、トレードチャンスを逃さないためにも、あらかじめ入金したしたい限度額まで引き上げておくことをおすすめします。

クレジットカード会社が制限をかけている

XMは海外FX業者なので、XMにクレジットカード入金する場合は海外利用となります。

そのため、XMへ入金する際、カード会社によって不正防止のため利用制限がかかるケースがあります。

クレジットカード会社が制限をかけている場合、カード会社に連絡をして海外FX業者に入金をしたいことを伝えれば利用制限を解除することが可能です。

ただし、近年、日本の金融庁の指導を元に、海外FX業者への入金を制限をかけるカード会社が増加傾向にあります。

そのため、「VISA」や「JCB」のクレジットカードでもXMに入金できないケースが増えてきています。

この場合、他の入金方法を選択するか、新しくクレジットカードを作るしかありません。

カード情報の入力や、利用限度額などにも問題がないのに入金エラーとなっている場合は、まずはご利用のカード会社に問い合わせみることをおすすめします。

まとめ

今回はXMのクレジットカード入金について詳しく解説しました。

XMのクレジットカード入金は、手数料が無料で即座に反映されるため、入金方法として非常におすすめです。

ただし、XMで使えるクレジットカードは、「VISA」と「JCB」のみです。

もし、これらのクレジットカードを持っていない場合は、作っておくとすぐに入金ができるため便利です。

しかし、クレジットカードの入金する場合、細かなルールがあったり、出金には手間がかかったりすることも覚えておきましょう。

XMに入金する際は、便利なクレジットカード入金をぜひ活用してみてください。