紹介制EA(平均15万円/月の収益) 詳しくはこちら>>

【XMクレジットボーナスまとめ】ボーナスの種類や注意点を徹底解説!

XMでは「クレジットボーナス」といって、証拠金として使えるボーナスが獲得できます。

特に、XMのクレジットボーナスは、海外FXの中でも非常に豪華なことで有名です。

しかし、クレジットボーナスの正しいルールを知っておかないと、ボーナスが消失してしまう可能性があります。

そこで今回は、XMのクレジットカードボーナスの種類と、ボーナス獲得で知っておきたい注意点について解説します。

XMクレジットボーナスは3種類

XMのクレジットボーナスの種類は、「新規新規口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「XMロイヤルティプログラム」の3種類があります。

まずは、それぞれのボーナスの詳細について解説します。

3,000円の新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスとは、新規で口座を開設をするだけで3,000円分のボーナスが獲得できるクレジットボーナスです


対象口座は、マイクロ、スタンダード、ゼロ口座のすべての口座タイプで受け取れます。


受け取り方法はリアル口座の開設後、有効化(本人確認手続き)まで済ませて、マイページ上からボーナスを申請するだけで簡単に受け取ることが可能です。

お金入金せずにボーナスだけで取引を始められるため、リスクなくトレードを始めたい方にとても嬉しいボーナスとなっています。

最大50万円の入金ボーナス

XMの入金ボーナスとは、ボーナス対象口座に入金するだけで、最大で50万円分のボーナスがもらえるクレジットボーナスです。


対象口座は、マイクロ口座とスタンダード口座のみです。

入金ボーナスは、以下のように2段階になっています。

  • 5万円までの入金:100%のボーナスが付与
  • 5万円以上の入金:上限額の45万円に達するまで20%のボーナスが付与


受け取り方法は、入金と同時に自動で取引口座に付与されるため、特に申請の手続きは必要ありません。

また、初回に高額入金する必要はなく、上限額の50万円に達するまで何度でも受け取ることができます。

XMロイヤルティプログラム

XMロイヤルティプログラムとは、取引するたびに「XMP(XMポイント)」というポイントが付与されるボーナスです。

対象口座は入金ボーナスと同様に、マイクロ口座とスタンダード口座タイプのみとなっています。

ロイヤルティプログラムで貯まったポイントは、証拠金や現金として交換することが可能です。

また、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスには上限額が決められていますが、ロイヤルティプログラムには上限はありません。

さらに、XMポイントは、取引の勝ち負けに関係なくもらえる非常に魅力的なボーナス制度となっています。

ただし、4つのランクがあり、獲得できるXMPポイントはランクによって変動します。

以下に、ランクをまとめたので参考にしてみてください。

ランク1ロットあたりのXMポイントランクアップ条件ランクダウン条件
Executive10XMポイント
Gold13XMポイント30日以上取引から30日後
Diamond16XMポイント60日以上取引から60日後
Elite20XMポイント100日以上取引から100日後

ダイヤモンド以上のランクから、貯まったポイントを現金として交換することが可能です。



ただし、XMポイントを現金として交換するよりも、トレードの証拠金として交換した方が交換率が良くお得です。

そのため、貯まったXMポイントは、証拠金として交換することをおすすめします。

XMクレジットボーナス獲得で知っておきたい6つの注意点

XMには豪華なクレジットボーナスがありますが、獲得する際にはいくつか気をつけるべき注意点があります。

ここからは、XMクレジットボーナスの獲得する際に知っておきたい6つの注意点について解説します。

ボーナスは出金できない

XMでは受け取ったクレジットボーナスは、取引の有効証拠金にだけ使えます。(XMポイントはランクによってポイントを現金として交換可能)

そのため、XMで受け取ったボーナスは出金ができません。


しかし、ボーナスを活用して、取引で得た利益分は出金が可能です。

口座開設ボーナスが受け取れるのは一度のみ

新規口座開設ボーナスが受け取れるのは一度だけです。

例えば、最初にスタンダード口座を開設してボーナスを受け取った後、追加でマイクロ口座を開設しても新規口座ボーナスは受け取ることができません。

また、入金ボーナスに関しても同様で、追加で口座を作っても最大でもらえるボーナス額は50万円までです。

出金額の割合に応じてボーナスも消失する

XMの口座から出金する場合、残高の出金額に応じてクレジットボーナスも消滅します。

例えば、移動元の口座残高が2万円、ボーナスが5,000円ある場合、残高の50%にあたる1万円の出金をしたら、ボーナスの50%にあたる2,500円分のボーナスが消失することになります。

計算方法については、まず出金する金額が口座残高の何%に当たるかを算出します。そして、ボーナスもその%分が消失すると考えておくといいでしょう。

損失が発生したら現金から優先してマイナスされる

XMではトレードで損失が発生した場合、現金(残高)から減っていきます。

例えば、残高が1万円・ボーナスが5,000円のとき、1万円の損失が発生した場合は、以下のようになります。


  • 残高:0円
  • ボーナス:5,000円



上記の場合、残高と損失が同額であるため、ボーナスが減ることはありません。

しかし、残高以上の損失が出た場合、残高は一時的にマイナス表記になります。

この場合、トレードで利益が出しても、残高のマイナス分と利益が相殺されてしまいます。

そのため、残高がマイナス表記になった場合は、自動でリセットされるまで待つようにしましょう。

通常、数十分〜半日程度でマイナス残高がリセットされます。

しかし、もっと早くリセットしたい場合は、カスタマーセンターに連絡すれば、すぐにマイナス残高をリセットしてくれます。

資金移動時は移動額の割合に応じてボーナスも移動する

XMでは同一アカウント内の違う口座に資金を移動する際、移動額の割合に応じて同じ割合のボーナスも移動します。

例えば、移動元の口座に2万円とボーナスが1万円があるとして、違う口座に1万円移動した場合、ボーナスも5,000円移動します。

このように、移動元の口座から50%の資金を移動する場合、ボーナスも50%移動します。

ただし、移動先の口座がボーナス付与対象外(休眠口座、ゼロ口座など)となっている場合、ボーナスは消失してしまうため注意しましょう。

90日間取引・入出金がない場合ボーナスがリセットされる

XMでは90日間、取引もしくは入出金がない場合、休眠口座となり口座に残っているボーナスがリセットされます。

カスタマーサポートに連絡すれば休眠口座の解除はできますが、ボーナスが戻ってくることはありません。

ボーナスがリセットされないためにも、少額でもいいので取引し続けることがおすすめです。

まとめ

今回は、XMのクレジットボーナスの種類や獲得する際の注意点などについて解説しました。

紹介したように、XMでは他の海外FXブローカーよりもかなり豪華なクレジットボーナスを提供しています。

100%入金ボーナスで入金額の2倍の資金で取引ができる上に、取引するたびに証拠金として利用できるXPポイントが貯まるのはXMだけです。


また、初めてXMで口座開設した方であれば、口座を開設しただけで3,000円分のボーナスも獲得できます。

そのため、お金を入金せずに、リスクなしでXMで取引を始めることが可能です。


ぜひこの機会にXMのクレジットボーナスを活用して、XMでトレードを体験してみましょう。