月50万円 マーケティングFXをレビュー!検証・メリット・口コミまとめ

ここでは株式会社e-FLAGSが販売している「月50万円 マーケティングFX」のレビューを紹介します。

興味があればぜひ参考にしてください。

月50万円 マーケティングFXの特徴

最初に「月50万円マーケティングFX」の特徴についてまとめました。

月50万円マーケティングFXは教材とインジケーターがセットになったトレード教材で、大きな特徴としては次の3つが挙げられます。

通貨の強弱を使ったトレード手法

通貨の強弱とトレードの相関性
  • 「強い」通貨が買われ「弱い」通貨が売られる

月50万円マーケティングFXは通貨の強弱を活かしてトレードするトレード手法です。

通貨の強弱が分かれば「買われている通貨」と「売られている通貨」が分かるため、どの通貨ペアをどっちの方向にエントリーすれば利益が出やすいか?で迷うことがありません。

月50万円マーケティングFXでは様々な方法で通貨の強弱を把握し、それを利用してトレードする方法が解説されています。

上位足のラインが下位足に反映されるインジケーター付

月50万円マーケティングFXには「マルチコピーインジケーター」がついています。

マルチコピーインジケーターを使えば上位足でラインが別のウインドウで表示している下位足に反映してくれるため、何度も同じ価格帯に水平線を引く必要はありません。

特にマルチタイムフレーム分析を使っている人にはトレード分析の時短につながるインジケーターです。

勝てるトレードの基礎が身につく教材

マーケティングFXのポイント
  • トレンド相場を把握
  • 通貨の強弱を把握
  • ロジック
  • ノウハウ・システム・再現性
  • 労働時間とメンタル管理
  • 資金管理
  • トレード記録をつける

月50万円マーケティングFXで解説している教材は裏ワザ的なテクニックではありません。

相場環境を理解し、相場の流れを読んでトレードする極めて王道なトレード手法を解説しています。

そのためどんな相場環境だろうとトレードチャンスを作れるだけでなく、どんな通貨ペアであってもトレードで利益を出すことができるようになるでしょう。

月50万円 マーケティングFXのメリット

「月50万円マーケティングFX」にはさまざまなメリットがあります。

特に次の5点は他のトレード教材と大きく違う点なのでぜひ知っておきましょう。

現在の相場環境がすぐに分かるようになる

相場環境が分かるメリット
  • エントリーポイントを見つけやすい
  • 目標値(狙う利幅)の目安が立つ
  • 正しい場所に損切が設定できる

月50万円マーケティングFXは相場環境を正しく読み、相場の流れに従ってトレードする手法が解説されています。

そのため教材を使って手法を勉強すれば現在の相場環境が把握できる力が身につくため、どんな相場環境になっても「トレードできない」なんてことはありません。

各相場環境における適切なトレードができるようになるため、常にトレードチャンスを見つけらえるようになります。

一目で通貨の強弱が分かるインジケーターが使える

月50万円マーケティングFXには通貨の強弱を教えてくれるインジケーターがあります。

上の画像のように強い通貨はプラス表示で、弱い通貨はマイナス表示されていますので、通貨の強弱をチャートから判断する必要はありません。

使い方も強い通貨と弱い通貨のペアのチャートを確認し、強い通貨を買うだけでトレンドに乗れますので、トレード利益が稼ぎやすくなります。

トレンドが分かったからと言ってすぐにエントリーしてはいけません。月50万円マーケティングFXの教材にはエントリーポイントについても解説していますので、その内容に従ってエントリーしましょう。

トレンドに合わせたエントリーポイントが見つけられる

マーケティングFXのエントリーポイント
  • 上昇トレンドでは「押し目買い」のみ
  • 下降トレンドでは「戻り売り」のみ

月50万円マーケティングFXはトレンドに従ってエントリーするトレード手法です。

具体的には「押し目買い」と「戻り売り」がメインとなり、リスクの高いエントリーは一切行いません。

FXで稼ぐには無理のないシンプルなトレードがもっとも効果的ですが、月50万円マーケティングFXで解説されている内容はまさしく「無理のないシンプルなトレード」そのものです。

相場に逆らわないシンプルなトレード手法が身につくため、FXで大きな損失を被る心配はないでしょう。

テクニカルインジケーターを使わなくてもトレードできる

テクニカルインジケーターを使わないメリット
  • インジケーター選びに迷わない
  • インジケーターの組み合わせを考えなくていい
  • 各インジケーターの特徴や使い方を学ぶ必要がない

月50万円マーケティングFXでトレードを勉強すればインジケーターに依存しないトレードスキルが身につきます。

月50万円マーケティングFXでは通貨の強弱を使って相場環境を把握し、マルチタイムフレーム分析によってエントリーポイントなどを見つけるため特定のインジケーターを使う必要がありません。

もちろんインジケーターを使うことでよりトレードがしやすくなりますが、絶対に必要なインジケーターはないため、チャートソフトや有料のインジケーターの購入をしなくてもトレードで勝てるようになるでしょう。

全額返金保証のハードルが低い

返金保証の条件
  • 教材購入から20日トレードしてマイナス収支であること
  • 1日3トレード以上すること
  • 180日以内に証拠金が1/10以下になること
  • デモ口座での実施も返金対象
  • マーケティングFX以外のロジックでの結果は保証対象外

月50万円マーケティングFXには全額返金保証がついていますが、返金保証のハードルは非常に低いです。

特に「デモ口座での実践でも返金対象」と実資金を使ってトレードしなくても返金対象となるため、本当の意味で金銭的なリスクはありません。

とはいえ、無条件で返金申請すれば受理されるわけではありませんし教材の内容は非常に理に適っているため、月50万円マーケティングFXに興味があるならぜひ積極的に勉強してください。

月50万円 マーケティングFXのデメリット

「月50万円マーケティングFX」にはさまざまなメリットがある反面デメリットもあります。

特に次の3点は「月50万円マーケティングFX」を購入する前に知っておいてもらいたいポイントなのでぜひ理解しておきましょう。

教材のボリュームが膨大過ぎる

マーケティングFXの教材内容
  • トレードマニュアル4冊
  • トレード事例集6冊
  • 損切・利確事例集60パターン
  • Q&A回答80以上
  • 合計マニュアルページ数700ページ越え

月50万円マーケティングFXは相場環境を把握できる力が身につくよう丁寧に作れたらFX教材です。

相場環境についてあらゆる方面から解説されていたり、チャート画像を使っての解説があったりするため教材のボリュームは決して少なくありません。

総ページ数700ページ以上あるため教材を一通り読むだけでも一苦労です。

教材は1冊ではなくいくつかに別れていますので、1つずつ読んでは実践、読んでは実践・・・を繰り返しながらトレードの勉強を進めていきましょう。

教材購入後すぐに結果は出ない

購入後すぐに結果が出ない理由
  • マニュアルが膨大過ぎて読むだけでも大変
  • マニュアル通り実践する練習が必要

月50万円マーケティングFXはトレード手法を身につけるための教材です。

教材を読んだらすぐにトレードで勝てるようになった・・・なんてことにはならず、教材の内容を実践できるようになるための練習も欠かせません。

また先述したように教材のボリュームも多いため、月50万円マーケティングFXのトレード手法ができるようになるまである程度時間がかかることは覚悟しておきましょう。

どんなに早くても半年くらいはかかるものと思って取り組んでください。

常にトレードできるわけではない

トレードできない相場環境
  • 価格がレンジ相場の真ん中付近
  • トレンド相場で押し目(戻り目)を形成中

月50万円マーケティングFXはトレンド相場の「押し目買い」や「戻り売り」でエントリーを仕掛けるトレードスタイルを推奨しています。

つまり価格がレンジ相場の中間部分の時はどちらに価格が動くか分からないためトレードできません。

またトレンドの押し目や戻り目を作っている最中もトレードできない(してはいけない)状態です。

月50万円マーケティングFXのトレード手法は24時間好きなタイミングでトレードできるものではないので、そこはしっかり理解しておきましょう。

月50万円 マーケティングFXの特典

「月50万円マーケティングFX」には本商品以外の特典は特についていません。

教材の他に通貨の強弱が見られるインジケーターや水平線をマルチコピーできるインジケーターがあります。

また全額返金保証もあるので、教材だけを販売しているというわけではありません。

ただ教材のコンセプトに付随した別のマニュアル等はないため、ここでは「特典なし」と判断させていただきます。

「月50万円マーケティングFX」について検討するなら教材の特徴やメリット・デメリットを参考にしてください。

月50万円 マーケティングFXの口コミ

損小利大の手法です
私の場合はだいたい6割くらいの勝率なので印象としては小さな損切りが多いかなという感じです
それでもトレンド時は利を伸ばせるのでトータルではプラ転になります

https://fxinspect.com/

勝率はかなり低いです。
購入してロジック通りに実践しましたがいきなり7連敗でやめました。

結局、きちんと環境認識して使用すれば勝てると思います。
その環境認識をロジックの数値が導き出してくれるはずですが、このロジックの数値を鵜呑みにトレードするのは危険です。

http://www.info-bonbon.com/

満足しています
先日購入しこの連休中にマニュアル読み終り、MT4も設定しました。FX商材に偏見持っていましたが(怪しいとか詐欺とか)マーケティングFXは中身がすごく、ちゃんとしていてこれまでのイメージとは別物でした。

ツールも有益で価値があると思いました。ここまでの内容を独学で学ぶのはかなり大変です。それを短時間で学べることは自分にとってお金を出した価値があったと感じさせてくれます。

https://fxinspect.com/

「月50万円マーケティングFX」に関する口コミを調べたところ良い意見と悪い意見の両方がありました。

良い口コミをまとめると「損小利大のトレードができるようになった」という意見が多い印象です。

反対に悪い意見としては「連敗が続いて辞めた」という負けトレードが続いたことによる教材の内容への失望感から来るものがいくつかありました。

月50万円マーケティングFXは決して百発百中のトレード手法ではないため、負けて損切することも決して珍しくはありません。

しかし「資金管理」を徹底すれば勝率が低くても結果的にプラス収支で終えることができますし、資金管理の方法もマニュアルにあります。

勝率重視のトレードを求めているならおすすめできませんが、利益重視のトレードを求めているなら月50万円マーケティングFXでトレードの王道を身につけてみてはいかがでしょう。

月50万円 マーケティングFXの販売者情報

販売者名販売会社:株式会社e-FLAGS
運営責任者:楠山高広
住所東京都東村山市荻山町3-22-32
電話番号042-293-7037
メールアドレスinfo@eflags-mail.jp

最後に「月50万円マーケティングFX」の販売者情報について調べてみました。

会社名や連絡先で検索したところ「詐欺」や「悪質な業者」などといった類の情報はできていないため、決して怪しい会社ではないでしょう。

気になるのは販売運営者に関してです。

運営責任者の楠山さんについて調べたところ、これまでもいくつか教材を販売されていますが「せどり」「短気克服」「オンチ克服」などといったジャンルで、FX関連の教材はほとんど販売していません。

楠山さんは他の方と共同で本の出版もしていますが、その本もFXやトレードに関するものではないため、おそらく楠山さんはFX経験があまりない可能性があります。

もちろん月50万円マーケティングFXの内容は別の方の情報で、楠山さんは教材販売に携わっているだけ・・・という可能性も捨てきれません。

しかし販売サイトを見ても教材の作製・監修にトレーダーの名前がないのを見ると他の教材に比べて権威性はかなり薄いと言えるでしょう。

「どこのトレーダーか分からない手法か分からない教材は怖くて手が出せない」という人からすると月50万円マーケティングFXはちょっと買いづらいかもしれません。

とはいえ口コミでは良い内容も多かったため、権威性について気にならないのであれば月50万円マーケティングFXを手に取って勉強してみるのもアリだと思います。

月50万円 マーケティングFXの総評

月50万円 マーケティングFXまとめ
  • 通貨の強弱を使ってトレードする手法
  • ライントレードのみで特定のインジケーターは使わない
  • 通貨の強弱が一目でわかるインジケーター付
  • 教材のボリュームが多すぎて読み込むのが大変
  • トレードの基礎が固められる教材
  • 販売者のFXに対する権威性は低い
  • デモでも失敗すれば返金保証対応

ここでは「月50万円マーケティングFX」のレビューを紹介しました。

月50万円マーケティングFXでは通貨の強弱から相場環境を読み取り、相場の流れに従ってトレードする手法が解説されています。

トレンドに沿ってトレードするためたとえ勝率が高くなくとも1回の利確トレードで大きな利益が取れるため、毎月プラス収支をだすのも決して不可能ではありません。

教材のボリュームが多く読み込むのが大変ではありますが、じっくり勉強すれば特別なインジケーターに依存することなくトレードで利益が出せるようになります。

月50万円マーケティングFXについて興味がありましたらぜひ公式サイトをチェックしてください。

コメント