THE REAL DEAL_EURGBPをレビュー!特徴・検証結果・運用実績を解説

今回はチャールズさんが販売している「THE REAL DEAL_EURGBP」のレビューを紹介します。

興味がありましたら是非参考にしてください。

THE REAL DEAL_EURGBPのストラテジーについて

最初に「THE REAL DEAL_EURGBP」のストラテジーについて紹介します。

通貨ペアEUR/GBP
取引スタイルスキャルピング、デイトレード、
スイングトレード、ポジショントレード
最大ポジション数3
最大ロット数0.2
使用する時間足15分足
最大ストップロス180
テイクプロフィット40
両建てなし

THE REAL DEAL_EURGBPはEUR/GBP(ユーロ/ポンド)を使ってトレードするEAです。

THE REAL DEAL_EURGBPはオリジナルのインジケータに9つのインジケータをフィルターとしてカスタマイズできます。

フィルターとして選べるインジケータ
  • 一目均衡表
  • アリゲーター
  • ストキャスティング
  • RVI(相対活力指数)
  • RSI
  • ボリンジャーバンド
  • デマーカー
  • パラボリックSAR
  • フラクタル

エントリータイミングはTHE REAL DEAL_EURGBPのオリジナルロジックが見つけますが、9つのインジケータを組み合わせることでトレードの精度を高められます。

もちろん組み合わせるインジケータが多ければ多いほど精度が上がる反面、エントリー条件が厳しくなるためトレード回数が減るデメリットが生まれます。

そのため「どのインジケータでフィルターをかけるか?」によってトレードスタイルが変わるのがTHE REAL DEAL_EURGBPの大きな特徴です。

またTHE REAL DEAL_EURGBPはエントリーしたポジションが「負ける」と判断した場合、ロスカットを待たずに損切決済してくれます。

そのため損失は出るものの損失額を最小限に抑えて、資金の余計な減少を防いでくれます。

THE REAL DEAL_EURGBPは稼働して放置するだけでなく、自分に合ったトレードスタイルにカスタマイズできるEAなのです。

THE REAL DEAL_EURGBPの運用実績について

次に「THE REAL DEAL_EURGBP」の運用実績について紹介します。

THE REAL DEAL_EURGBPのこれまでの運用実績は次の通りです。

収益316,009円
収益率49.68%
プロフィットファクター1.93
勝率81.13%
平均利益13,376円
最大ドローダウン15.56%
平均損失-25,962円
最大利益17,703円
最大損失-58,466円

次にTHE REAL DEAL_EURGBPの2021年1月から2021年11月までの運用実績をまとめました。

トレード月損益勝率トレード回数
2021年1月62,796円100%5回
2021年2月139,164円91.67%12回
2021年3月32,263円75%4回
2021年4月-28,777円66.67%3回
2021年5月39,937円100%3回
2021年6月29,128円100%2回
2021年7月38,948円100%3回
2021年8月-7,145円42.86%7回
2021年9月38,092円100%3回
2021年10月66,762円100%5回
2021円11月6,797円66.67%3回

THE REAL DEAL_EURGBPの運用実績で特出すべきは「勝率」と「収益率」の高さです。

上の表を見てもらえばわかる通り、THE REAL DEAL_EURGBPは勝率が80%を越えており、月間で見ても負けなしトレードをする月もチラホラあります。

「勝率が高い=利確トレードの回数が多い」となるため、利益が出しやすいEAと言えるでしょう。

さらに収益率も50%近い数字を誇っているため、少ない資金から始めることができます。

もちろん相場環境によってはマイナス収支の月もあるため「必ずプラス収支になる」という保証はありません。

しかし2021年の運用実績を見る限り、年間を通してプラス収支となっていますからTHE REAL DEAL_EURGBPは長期的に運用することで利益が出せるEAだと判断できます。

THE REAL DEAL_EURGBPのメリット

「THE REAL DEAL_EURGBP」にはさまざまなメリットがあります。

特に次の3点は他のEAと比べても大きな違いがあるので、ぜひ理解しておきましょう。

勝率が高い

出典:GogoJungle

THE REAL DEAL_EURGBPはオリジナルのインジケータをベースに、9つのインジケータでフィルターをかけることでトレードの精度を上げられます。

そのためトレードの勝率は高いです。

2021年の成績を見ても勝率100%の月が6回もありました。

トレードの勝率が高ければ損切する機会が少なく利益が安定しやすいため、安心してEAにトレードを任せることができます。

損切による損失額を抑えてくれる

THE REAL DEAL_EURGBPは最大ストップロスが180に設定されていますが、エントリー後の値動きによってストップロス前に自動的に損切することがあります。

事前に損切するにはいくつかの条件を満たす必要がありますが、事前の損切によって損失額が大きくなるのを防いでくれます。

FXトレードに置いて損切は非常に大切で、損切が上手くできないといかに勝率の高いトレードしても利益は増えません。

THE REAL DEAL_EURGBPも万能ではないため、負けトレードをしてしまう事はありますが、損切することになっても被害を自動で抑えてくれるのは大きなメリットといえるでしょう。

自身でカスタマイズできる

THE REAL DEAL_EURGBPは9つのインジケータをフィルターとして自由に設定できます。

そのため、勝率はもちろんそれ以外の実績数値(プロフィットファクターや収益率など)やトレードスタイルに合わせて使うフィルターをカスタマイズができます。

例えばトレード回数を多くしたいならフィルターに使うインジケータを減らすとトレード条件が緩くなってトレードしやすくなります。

反対に確実性を高めたいならフィルターに使うインジケータを多めにするとトレード条件が厳しくなるため勝率が上がります。

ある程度自由にトレードスタイルに合わせた使い方ができるため、自身でトレードスタイルが確立されている人には使いやすさを感じるでしょう。

THE REAL DEAL_EURGBPのデメリット

「THE REAL DEAL_EURGBP」はさまざまなメリットがある反面、デメリットもあります。

特に次の3つはTHE REAL DEAL_EURGBPを購入するうえで知っておくべきポイントなので理解しておきましょう。

月間収支でマイナスになることもある

出典:GogoJungle

THE REAL DEAL_EURGBPは勝率が高いEAではありますが、必ずプラスの収支になるわけではありません。

実際に2021年4月はマイナス収支で終わっています。

THE REAL DEAL_EURGBPは長期的に運用するために開発されたEAのため、月間で見るとマイナス収支になることも珍しくありません。

そもそもFXは損失が出るリスクがある投資ですから、収支がマイナスになることも織りこんで取り組むようにしましょう。

インジケータの特徴を理解しないといけない

THE REAL DEAL_EURGBPは9つのインジケータをフィルターとして設定できますが、各インジケータにはそれぞれ特徴があります。

そのため9つのインジケータがどんな特徴を持っており、どのように使うのが効果的なのか?を知識として知っておかないといけません。

9つとも有名なインジケータなので、インターネットなどで調べればすぐに分かりますが、使い方に関しては好き嫌いがありますし、トレードスタイルによっても使えるものと使えないものに分けられます。

そのためFX初心者からすると「どのインジケータをフィルターとして使えばいいの?」と悩んでしまい、使い勝手の悪さを感じるかもしれません。

通貨ペアがEUR/GBP固定

THE REAL DEAL_EURGBPはEUR/GBP(ユーロ/ポンド)を使ってトレードするEAですが、それ以外の通貨ペアには対応していません。

もしEUR/GBP以外の通貨ペアを使ってトレードをしたいならTHE REAL DEAL_EURGBPの購入はおすすめできません。

特にTHE REAL DEAL_EURGBPはEAを導入して後は放置しておけば・・・といったタイプのEAではなく、定期的に設定を変更した方が稼ぎやすいEAです。

そのためトレードスキルやインジケータの知識以外にもEUR/GBPの特徴も知っておく必要があります。

今までEUR/GBPでトレードしていた人ならすぐに使えるようになりますが、EUR/GBPを使ってトレードしたことがないと稼げるようになるまでのハードルが少し高く感じるかもしれませんね。

THE REAL DEAL_EURGBPの口コミ

好調です
3月に購入し2週間ほど運用した結果ですが、3勝1敗でPF10.47、(固定ロットで運用)獲得160PIPS、損失15PIPSと好調です。
フォワードではレビュー時点での3月トレード無しですが私の使用している口座では4回あったので、業者によりパフォーマンスに違いがあるようです。
しかしながら、損小利大でこの成績なら素晴らしいと思います。

GogoJungle

少しは期待していました
ポジション(ショート)取った瞬間爆上げでフォワードテストにもない2万円のロスカット最悪です!あそこでなんでショートポジションなのか謎だらけです…

GogoJungle

THE REAL DEAL_EURGBPに関する口コミについて調べたところ、少ないながら賛否両方の意見がありました。

とはいえ、悪い意見については正直「運が悪かった」という見方も取れます。

むしろ急激な値動きのなか「20,000円の損切で抑えられた」と考えると、THE REAL DEAL_EURGBPの機能がきちんと生きた・・・とも見れます。

いくらEAを使ってもFXトレードをすれば大きな損失を被りリスクはゼロではありません。

特にTHE REAL DEAL_EURGBPは長期運用のために開発されたEAのため、1回のトレードで一喜一憂するのではなく1年や半都市ベースの収支で判断したほうがいいでしょう。

リリース後の実績やバックテストを見る限り、THE REAL DEAL_EURGBPは運用期間が長ければ長いほど利益が出るEAであることが分かります。

短期間で爆発的な利益は出せませんが、コツコツと利益が積みあがっていくので、年間を通して安定した利益を求めている人にはおすすめです。

最後に

以上「THE REAL DEAL_EURGBP」のレビューを紹介しました。

THE REAL DEAL_EURGBPはオリジナルのインジケータを用いつつ9つのインジケータでフィルターをかけることでトレード精度を自由に調整できます。

インジケータの特徴を理解する必要があるためテクニカル分析に関する勉強が必要になりますが、高い勝率と収益率でトレードできるようになるため、少ない資金から始められます。

THE REAL DEAL_EURGBPの具体的な特徴や詳しい運用実績についてはゴゴジャンで紹介しているので、ぜひチェックしてください。

コメント