高勝率の売買サインインジケーターをレビュー!検証・口コミまとめ

ここではhiroさんが販売している「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」のレビューを紹介します。

興味があればぜひ参考にしてください。

高勝率の売買サインインジケーターの特徴

インジケーターの特徴

最初に「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」の特徴をまとめました。

高勝率の売買サインインジケーターの特徴として次の3つが挙げられます。

2つのシグナルで値動きを予測

高勝率の売買サインインジケーターの表示画面
出典:gogojungle

高勝率の売買サインインジケーターは「トレンドシグナル」と「オシレーターシグナル」の2つのシグナルでエントリータイミングを誘導します。

インジケーターの多くはトレンドもしくはオシレーターでしかエントリータイミングを予測しないため、ロジックによっては勝率が低く、安定しないインジケーターも少なくありません。

しかし高勝率の売買サインインジケーターは「トレンド」と「オシレーター」の両面からエントリーシグナルを表示してくれます。

片方をテクニカル指標だけでは不安…と感じる人も高勝率の売買サインインジケーターは両方のテクニカル指標でシグナルを教えてくれますから、手堅いトレードができるでしょう。

どちらかのシグナルが表示されればエントリー

エントリー条件
  • トレンドシグナルorオシレーターシグナルが表示
  • 両方のシグナルが表示されたら勝率アップ

高勝率の売買サインインジケーターのエントリーシグナルは「トレンドシグナル」か「オシレーターシグナル」のどちらかに矢印が表示されたらエントリーのサインです。

「どちらか一方のシグナルが発生すればエントリーサイン」とサインがシンプルですから、エントリータイミングで迷うことがありません。

さらにトレンドとオシレーターの両方にシグナルが発生するとトレード勝率がアップするので、より勝率の高いトレードをするなら2つのシグナルが発生した時にエントリーしましょう。

リペイントが発生する

リペイントとは

一度表示されたシグナルが値動きによって途中で消えたり変更したりする現象のこと。

高勝率の売買サインインジケーターは値動きによってリペイントされます。

リペイントが発生するとシグナル発生後すぐに消えて、間違ったエントリーをする機会が増えるため、損切する回数も少なくありません。

インジケーターの仕様上リペイントによるトレード失敗は回避しようがないので、資金管理などで「損切しても1回のトレードで利益が出せるトレード戦略」を考えましょう。

高勝率の売買サインインジケーターのメリット

トレードで稼げて喜ぶ女性

「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」にはさまざまなメリットがあります。

特に次の5点は他のインジケーターと比べて大きく違うポイントなのでぜひ知っておきましょう。

相場分析をしなくてもトレードできる

高勝率の売買サインインジケーターの実績
出典:gogojungle

高勝率の売買サインインジケーターはトレード分析を全てインジケーターが行ってくれるため、自ら相場分析をする必要はありません。

なぜなら、高勝率の売買サインインジケーターは「トレンド」の面からも「オシレーター」の面からもトレード分析を行い、シグナルを出してくれるからです。

もちろん自身でのトレード分析も踏まえるとさらにトレード勝率はアップしますが、必須ではないため、トレード分析の勉強や練習に時間を割かなくてもいいでしょう。

トレードタイミングが一目で分かる

高勝率の売買サインインジケーターのトレード手順
  • トレンドシグナルかオシレーターシグナルが表示したらエントリー
  • 両方のシグナルが消えたら決済

高勝率の売買サインインジケーターのシグナルは非常にシンプルで「シグナルが表示されたエントリー」「シグナルが消えたら決済」です。

シグナルの表示・非表示だけ重視すればトレードできるので、トレードタイミングで迷うことがありません。

シグナルは「トレンド」か「オシレーター」のいずれかが出たらエントリーですが、両方のシグナルが出た時はより高い確率で相場の方向が決定しているため、トレード勝率は高くなります。

初期資金が少なかったり、損切を回避したりなど慎重なトレードをするなら、両方のシグナルが出るまで待ちましょう。

FX初心者にも使いやすい

高勝率の売買サインインジケーターのシグナルについて
  • ↑が表示された時は「売り」のサイン
  • ↓が表示された時は「買い」のサイン

高勝率の売買サインインジケーターのシグナルの種類は「↑」「↓」の2つのみです。

それ以外のシグナルは発生せず、矢印の向きでエントリーの方向が分かるため、FX初心者でもすぐに使いこなせるでしょう。

とはいっても、矢印とエントリーの方向(買いor売り)が正しくないと間違った方向にエントリーしてしまいます。

高勝率の売買サインインジケーターを正しく使えるよう、すぐに実トレードで運用するのではなくデモトレードなどで練習してから実トレードで採用しましょう。

FXにもバイナリーオプションにも使える

高勝率の売買サインインジケーター対応トレード
  • FX
  • バイナリーオプション
  • CFD(日経225など)
  • 仮想通貨

高勝率の売買サインインジケーターはFXだけでなくバイナリーオプションにも対応しています。

それ以外にも上でまとめたように仮想通貨やCFDにも対応しているため、各トレード別にインジケーターを購入する必要はありません。

高勝率の売買サインインジケーターさえあれば、FX以外のトレードも始められますので、いろんなトレードにチャレンジしてください。

1回のトレードで100pips以上取れることもある

高勝率の売買サインインジケーターを使ったトレードの様子
出典:gogojungle

高勝率の売買サインインジケーターは1回のトレードで大きな利益が狙えるポイントにシグナルを表示してくれます。

トレードする時間足にもよりますが、だいたい1回のトレードで100pips以上の利益が取れますし、相場環境が良いと300pips獲得も不可能ではありません。

もちろん相場状況によっては100pips未満になる時もありますが、インジケーター通りにトレードすれば大きな利益が取りやすいため、一気にトレード益が稼げるようになるでしょう。

高勝率の売買サインインジケーターのデメリット

トレードで結果が出ず困る女性

「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」にはさまざまなメリットがある反面デメリットもあります。

特に次の3点は高勝率の売買サインインジケーターを使ううえで知っておくべきポイントので、ぜひ理解しておきましょう。

シグナルが絶対に正しい保証はない

シグナル通りに動かない原因
  • 経済指標や要人発言による突発的な値動き
  • 地政学リスクによる値動き
  • その他ファンダメンタルによる値動き

高勝率の売買サインインジケーターはシンプルなシグナルでエントリータイミングを教えてくれますが、必ずしもシグナルが正しいわけではありません。

具体的には上でまとめたような原因で、シグナルが発生しても損失を出してしまうことがあります。

また正しくインジケーターが使いこなせないと、間違ったエントリーをして損を出してしまうので、実トレードで使う前にインジケーターの使い方をしっかり練習しましょう。

チャートを直視する必要あり

チャートを見続けないといけない理由
  • シグナルはチャートにしか表示されない
  • シグナル表示の通知機能がない

高勝率の売買サインインジケーターは通知機能がついておらず、チャートにしかシグナルが発生しません。

そのため、インジケーターを使ってトレードするならチャートを直視し続ける必要があります。

通知機能があるとチャートから離れていてもエントリーできますが、高勝率の売買サインインジケーターではそれが不可能なため、チャートから離れる時は「トレードしない」と割り切ったトレード戦略をたてましょう。

リペイントでシグナル変更の可能性あり

リペイントによるエントリートラブル
  • 「売り」シグナルから急に「買い」シグナルに変わる
  • シグナル発生後すぐにシグナルが消える
  • 急にシグナルが発生してエントリーできない

高勝率の売買サインインジケーターはリペイントが発生するため、シグナルが途中で消えたり変更したりする場合があります。

そのためリペイントが原因でトレードを失敗してしまうリスクがあるので注意しなければいけません。

具体的にはストップロスの幅やシグナルの使い方などトレード戦略を工夫することで、失敗トレードによる損失を出しても結果的にプラス収支で終わらせます。

リペイントも含めてインジケーターを使ってもトレードで失敗する可能性があることだけは理解してトレードしましょう。

高勝率の売買サインインジケーターの特典

特典

「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」は本商品以外の特典はついていません。

高勝率の売買サインインジケーターの評価は特徴やメリット・デメリットを比較して判断しましょう。

高勝率の売買サインインジケーターの口コミ

インジケーターの評判

「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」に関する口コミや評判は2022年8月時点でインターネット上に挙がっていません。

高勝率の売買サインインジケーターの評価は特徴やメリット・デメリットを比較して判断しましょう。

高勝率の売買サインインジケーターの総評

高勝率の売買サインインジケーターまとめ
  • エントリータイミングを教えてくれるシグナルを表示
  • トレード利益100pips以上取れる可能性もある
  • FX、バイナリーオプション、仮想通貨、CFDに対応
  • 初心者でもかんたんにトレードできる
  • トレード勝率100%ではない
  • リペイントがあるため急にシグナルが変わることもある
  • 高勝率を狙うなら2つのシグナルが合致した時のみエントリー

ここでは「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」のレビューを紹介しました。

高勝率の売買サインインジケーターは「トレンド」と「オシレーター」の2つのテクニカル指標からエントリータイミングを判断し、シグナルを出すインジケーターです。

リペイントがあるためシグナル通りのトレードは少し難しいですが、1回のトレードで100pips以上取れるほど、期待値の高いトレードができるようになるでしょう。

「高勝率の売買サインインジケーター。1回の取引で数百pipsを獲得!」に興味がありましたら、ぜひゴゴジャンをチェックしてください。

コメント