FXライントレード大全をレビュー!検証・メリット・口コミまとめ

ここでは加藤ムネマサさんが販売している「FXライントレード大全」のレビューを紹介します。

興味があればぜひ参考にしてください。

FXライントレード大全の特徴

FXライントレード大全のトップ画面

最初に「FXライントレード大全」の特徴をまとめました。

「FXライントレード大全」の大きな特徴は次の3つが挙げられます。

5分足を使った「指値」トレード

指値トレードの特徴
  • 事前に希望する価格で注文を入れる
  • 希望する価格に達したら注文が約定される
  • 指定した価格にならないと約定されない

「FXライントレード大全」は5分足を使って、指値注文でトレードする手法を解説している教材です。

指値注文は、希望する価格で事前に注文を入れておき、相場が注文を入れた価格に達したら約定されるため、注文を入れるためにチャートに張り付く必要はありません。

注文を入れた価格にならなければ約定されないため「いくらで指値注文を入れるか?」が大きなポイントになります。

「FXライントレード大全」ではトレード分析はもちろん、指値注文を入れるポイントも解説しているため、チャートに釘付けにならないトレードスタイルが確立できるでしょう。

リスクリワード3:1のトレード

出典:FXライントレード大全

「FXライントレード大全」ではリスクリワードを3:1になるようなトレードを解説しています。

リスクリワードとはTP(テイクプロフィット)とSL(ストップロス)とのバランスのこと。

リスクリワードが3:1なので、トレードで2回失敗しても、1回の成功トレードで負けた分を取り返せるだけでなく、利益が残るような資金管理を推奨しています。

FXを裁量でトレードする以上、勝率100%を目指すのはほぼ不可能なため、ある程度負けることも想定した資金管理を考えなければいけません。

「FXライントレード大全」は、トレードスキルだけでなく、資金管理についても言及しているので、FX初心者にもおすすめのトレード教材でしょう。

ロジックを覚えるまで練習が必要

FXライントレード大全の教材の容量
  • ベーシック講座(動画約129分)
  • アドバンス講座(動画約40分)
  • MT4専用ツール2種

「FXライントレード大全」は、教材のボリュームが非常に多いのも特徴の1つ。

具体的には全部で2時間半以上の動画を視聴し、内容を理解しないといけないため、手法の完全習得には時間がかかるでしょう。

もちろん内容を理解するだけでなく、トレードで実践できないと意味がないため、教材で勉強した後の練習も欠かせません。

短くても半年~1年はトレードの勉強や練習に費やす必要があるため「教材を買ってすぐに勝てるようになる」わけではないことは理解しておきましょう。

FXライントレード大全のメリット

FXトレード大全で勝てるようになった女性

「FXライントレード大全」にはさまざまなメリットがあります。

特に次の5点は、他のトレード教材と大きく違う点なので、ぜひ知っておきましょう。

水平線1本だけでトレードできる

出典:FXライントレード大全

「FXライントレード大全」は水平線のみでトレード分析ができる手法を公開しています。

FXでは正確に相場を分析できるインジケーターがありますが、インジケーターを使えば使うほど、複雑な分析になってしまい、トレード結果に反映されません。

「FXライントレード大全」は水平線1本のみというシンプルなトレード分析が身につくため、インジケーターに依存しないトレードができます。

またインジケーターを全く使う必要がないため、チャートソフトを選ばずに使えるトレード手法なのもメリットの1つでしょう。

チャートに張り付く必要がない

指値トレードのメリット
  • チャートを見なくてもエントリーできる
  • 希望の価格でエントリーできる
  • SL(ストップロス)も同時に入れられる

「FXライントレード大全」は指値注文を用いてトレードするため、常にチャートに張り付く必要はありません。

成行注文は、注文時に必ずチャートを見ていないといけないため、タイミングを逃すと次のトレードチャンスまで待たないといけません。

しかし指値注文の場合、事前に希望する価格で注文を入れているため、チャートを見ていなくても、勝手に約定されトレードできます。

普段から家事や育児に追われている主婦はもちろん、本業が忙しい兼業トレーダーも、チャンスを逃さずトレードできるでしょう。

さまざまな通貨ペアでトレード可能

FXライントレード大全の対応通貨ペア(一例)
  • ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • ユーロ円
  • 豪ドル米ドル
  • ポンド円

「FXライントレード大全」は様々な通貨ペアでトレードできます。

上で紹介したメジャーな通貨ペアはもちろん、マイナー通貨ペアにも対応しているため、気になった通貨ペアでチャレンジできるでしょう。

また、通貨ペアにとどまらず日経225やダウといった経済指数や、ゴールドドルなどを使ったトレードにも対応しています。

特にゴールドドルはボラティリティが高く、ハイリターンなトレードが期待できるため、時トレード上級者に人気の銘柄ですから、ある程度経験を積んだらチャレンジしてみてはいかがでしょう。

スマホでもトレード可能

スマホでトレードするメリット
  • パソコン不要
  • 外出先でもトレードできる
  • 隙間時間にトレードできる

「FXライントレード大全」は特別なインジケーターを使わず、水平線1本しか使わないため、チャートソフトを選ばずにトレードできます。

具体的には、オリジナルインジケーターが一切利用できないスマホのチャートだけでも「FXライントレード大全」の手法を用いたトレードが可能。

自宅はもちろん、外出先でもかんたんにトレードできますし、パソコン操作に自信がない人でもFXを始められます。

手厚いサポート体制

FXライントレード大全のサポート体制
  • リアルタイム配信
  • メールサポート
  • 個別Zoom

「FXライントレード大全」には、さまざまなサポート体制が整っており、利用者の不安や悩みを解消してくれます。

具体的には、上で挙げたようなサポート体制が用意されているので、教材の内容やトレードで分からないことがあれば、気軽に利用しましょう。

どのサポートも無料ですが、個別Zoomは回数制限があるので、使うタイミングには注意が必要です。

FXライントレード大全のデメリット

FXライントレード大全を買っても結果が出ず悩む女性

「FXライントレード大全」にはさまざまなメリットがある反面、デメリットもあります。

特に次の3点は「FXライントレード大全」を購入する前に知っておくべきポイントなので、ぜひ理解しておきましょう。

教材を使った勉強は必須

「FXライントレード大全」はトレード手法を解説している教材のため、教材を視聴して内容を理解しなければいけません。

残念ながら教材の内容を理解するには多少時間がかかりますし、自分の力にするための練習も必要なため、一朝一夕でFXに勝てるようになるのは難しいでしょう。

少なくとも1~2週間で「勝てるトレーダー」になるのは無理なので、ある程度FXを勉強する期間を考えて取り組んでください。

トレード勝率100%は無理

「FXライントレード大全」はFXで稼ぐためのトレード手法を解説していますが、100%トレードで勝てる手法ではありません。

そもそも裁量トレードで挑む以上、必ず負けることはありますし、何度か負けてもFXの収支で十分プラスを出せます。

「負けることがある=ダメな教材」ではありませんし、負ける原因が必ずしも教材の内容ではないため、負けることも織り込んで取り組みましょう。

開設するFX会社選びが重要

「FXライントレード大全」は5分足を使ったスキャルピングが主体のため、トレード回数が多くなる傾向があります。

そのため、スキャルピングトレードに適したFX会社で口座を開設しないと、取引手数料やスプレッドで余計な支出が増えてしまいます。

「FXライントレード大全」の手法を用いてトレードするなら取引手数料が無料で、狭いスプレッドに設定されているFX会社の口座を使いましょう。

おすすめなのは「Exness」の口座で、スキャルピングに適した口座プランが用意されています。

Exness の口座プランの特徴は下記ページで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

FXライントレード大全の特典

FXライントレード大全の特典
FXライントレード大全の特典
  • リアルトレード動画
  • 勝率アップノウハウ
  • トレンドラインマスター講義
  • ロジック早見表
  • 勝てるFXマインドの作り方動画
  • スタートダッシュZoomセミナー
  • 専用会員サイトログイン権
  • リアルセミナー参加権利

「FXライントレード大全」は数多くの特典が用意されています。

中でも「リアルトレード動画」は、教材作成者である加藤ムネマサさんの実際のトレード風景を視聴できるため、トレードスタイルのイメージ作りに役立つでしょう。

また「ロジック早見表」は「FXライントレード大全」の手法を簡潔にまとめた表なので、印刷して目に入りやすい場所に貼っておくと、手法が覚えやすいです。

他にトレード勉強や実トレードに役立つ特典が多数用意されているので、上手に活用して1日も早い手法の習得を目指しましょう。

FXライントレード大全の口コミ

FXライントレード大全の評判

「FXライントレード大全」に関する口コミや評判は、インターネット上には見当たりませんでした。

「FXライントレード大全」の購入判断は、教材の特徴やメリット・デメリットなどを参考にしましょう。

FXライントレード大全の販売者情報

販売会社LTCM合同会社
販売責任者綾井英司
住所東京都港区南青山2-2-15ウイン青山1302号
電話番号050-5375-2418
メールアドレスlongterm@fx-ltcm.info
ホームページhttps://ltcm.site/

最後に「FXライントレード大全」の販売者情報を調べました。

「FXライントレード大全」の販売者についての情報は上記表にまとめました。

販売者は法人ですが、住所を調べたところバーチャルオフィスで従業員も3名しかいません。

また公式ホームページもありますが、内容はあまり充実していないを見ると、積極的に教材を販売している会社ではないような印象を受けます。

会社、販売者、さらには教材作成者である加藤ムネマサさんの名前で検索しましたが、特にネガティブな内容や口コミもなかったため、悪質な販売者ではないでしょう。

FXライントレード大全の総評

FXライントレード大全まとめ
  • 水平線1本引いて分析するトレード手法
  • 5分足を使ったスキャルピングメイン
  • 指値注文のためチャートに張り付かなくて良い
  • スマホでもトレード可能
  • 裁量トレードのため勉強と練習は必須
  • トレード勝率100%は無理
  • 手厚いサポートでバックアップ

ここでは「FXライントレード大全」のレビューを紹介しました。

「FXライントレード大全」は5分足を使ったスキャルピングトレードで利益を出していくトレード手法です。

指値注文であらかじめエントリーを仕込んでおくため、常にチャートに張り付く必要はありません。

教材のボリュームが多く、勉強や練習に時間がかかりますが、じっくり勉強していけば、スキャルピングで稼げる力が身につくでしょう。

「FXライントレード大全」にきょうみがありましたら、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

コメント