Exnessサポートを解説!日本語・問い合わせ・ライブチャットまとめ

Exnessは海外のFX会社のため、国内のFX会社とは開設方法や使い方が少し違います。

Exness口座の使い方や設定方法は決して難しくありませんが、中には操作に不慣れで苦手意識を持っている人もいるはず。

操作や設定で迷ったり壁にぶつかってしまった人のため、Exnessではサポートの1つとして問い合わせ窓口を開設しています。

本記事ではExnessのサポート体制についてまとめました。

どんなサポートをしてくれるのか?日本語でも大丈夫なのか?問い合わせ方法はどんなものがあるのか?など、Exnessのサポートに関する情報を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

Exnessのサポート体制

サポート体制のイメージ
Exnessのサポート
  • ヘルプセンター
  • メール
  • ライブチャット
  • 電話

Exnessでは上の4つのサポート体制で、ユーザーの質問や疑問に対するアドバイスを行っています。

各サポート体制の特徴を詳しくまとめました。

Exnessヘルプセンター

出典:Exness

Exnessヘルプセンターは、Exnessに関する情報や操作方法を検索できるページです。

上の画像で紹介しているように、それぞれジャンル別に情報が分かれている以外にも、キーワードからも情報が検索できるため、Exnessに問い合わる手間がかかりません。

ただし、自分が欲しい情報がどこのページに記載しているかを探すのに時間がかかりますし、インターネットを使って検索や情報収集をする習慣がついていないと、欲しい情報にたどり着けないこともあります。

Exnessヘルプセンターを使っても問題が解決しない場合は、それ以外のサポートを使って問題を解決しましょう。

メールサポート

Exnessの問い合わせメールアドレス
  • support@exness.com(24時間受付可能)

Exnessではメールで質問を送れる連絡先(メールアドレス)があります。

メールでの問い合わせは平日・休日問わず24時間いつでも送れますので、Exnessに関する疑問が出てきたら、そのタイミングでメールから質問しましょう。

メールで問い合わせた質問の回答は、メールを送った時間や曜日によって変わります。

Exnessのサポートセンターは海外にありますし、土日は休みのため、Exnessの営業時間外にメールをすると次の営業日まで返信を待たなければいけません。

営業時間中にメールをすれば返信は30分~3時間半ほどで返ってくるので、比較的返信は早い方でしょう。

ライブチャット

ライブチャットの利用時間
  • 平日8:00~夜0:00

Exnessではライブチャットを使って質問や問い合わせが送れます。

ライブチャットは日本語で入力してもいいですし、返事も日本語で返ってきますので、わざわざ英文に変換する必要はありません。

ライブチャットの利用時間は上で紹介したように平日のみとなっており、休日は利用できないので、ライブチャットを使う時は曜日に注意しましょう。

電話サポート

サポート電話番号
  • +120409740
  • 平日8:00~夜0:00まで対応可能

Exnessでは電話でも問い合わせができます。

電話番号は上で紹介しているので、自分の疑問や悩みを文章にしづらいのなら、電話で直接質問しましょう。

電話サポートも、日本語が話せる人が対応してくれるので、英語で会話ができなくても問題ありません。

なお「03-6635-9345」もExnessサポートの電話番号ですが、こちらはExnessからの発信専用番号で折り返しには対応していないので、電話をかける時は上記の電話番号にかけましょう。

Exnessのサポートの特徴

サポート窓口の女性
Exnessサポートの特徴
  • 日本語で対応してくれる
  • 問い合わせの返信が早い
  • サポート対応可能時間が長い

Exnessのサポートは他のFX会社と大きく違い点がいくつかあります。

Exnessのサポートの特徴は上でまとめた3つで、下記で詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

日本語で対応してくれる

Exnessは海外のFX会社ですが、日本語で対応してくれます。

海外FX会社の多くは拠点が海外にあるため、対応言語が英語や欧州圏の言語(ドイツ語やフランス語など)のみで、日本語に対応していない会社も少なくありません。

しかしExnessは日本語にもう対応しているため、問い合わせの時にわざわざ質問を英語に変換する必要も、返信を日本語に変換しなおす必要なく、サポートを利用できます。

言語変換が必要ないと、気軽にサポートが利用できるため、Exnessの気になる疑問や悩みをすぐに解決できるでしょう。

問い合わせの返信が早い

FX会社返信タイミング
Exnessメール:30分~3時間
チャット:即時
某国内FX会社メール:翌日以降
チャット:即時

Exnessのサポート対応は早く、どんな方法でも1日もあれば返信が返ってくるでしょう。

他のFX会社の場合、営業時間やサポート体制によって返信が返ってくるのが遅く、問い合わせをしたタイミングが悪ければ2日くらい待たされる場合もあります。

Exnessは土日さえ挟まなければ最短30分くらいで返信が返ってくるため、スムーズに問題が解決して、ストレスなくExnessを活用できるでしょう。

サポート対応可能時間が長い

サポート対応時間を比較
  • Exness 8:00~24:00
  • 某国内FX会社 9:00~18:00

Exnessはサポートに対応してくれる時間(営業時間)が非常に長いです。

上の表でもまとめたように、国内FX会社は9:00~18:00なのに対して、Exnessは24:00まで対応してくれるため、夜間にトレードをする人でも気軽にサポートが活用できるでしょう。

Exnessでも土日はサポート営業をしていませんが、祝日は営業しているのも、国内FX会社との大きな違いです。

Exnessのサポートの使い方

サポートに問い合わせる女性

Exnessのサポート体制は充実で、さまざまな方法で利用者の悩みや疑問を解決してくれます。

ここではExnessの具体的なサポートの使い方を紹介しますので、Exnessサポートを利用する時の参考にしてください。

最初は「ヘルプセンター」で検索

Exnessのサポートでもっともはやく回答を教えてくれるのがヘルプセンターです。

ヘルプセンターでは、これまで利用者が問い合わせしてきた質問をジャンル別にまとめているため、だいたいの疑問はヘルプセンターを見れば解決するでしょう。

ただし、ヘルプセンターを使うには「検索する力」が求められます。

キーワードや疑問のジャンルを自分で見つけないとヘルプセンターから情報をうまく拾えないため、検索力に自信がない場合はヘルプセンター以外のサポートを活用しましょう。

緊急性が高いと感じたら「ライブチャット」か「電話」

今すぐにでも疑問を解消したい場合は、ライブチャットか電話で問い合わせましょう。

メールで問い合わせる場合、どうしても返信まで時間がかかるため、Exnessからのアドバイスがすぐにもらえません。

ライブチャットも電話も対応時間がありますので、対応時間内に問い合わせて問題を解決してください。

ちなみに、電話は通話量が発生するため無料で問い合わせないならライブチャットがおすすめです。

休日に問題が起こったら「メール」で問い合わせ

ライブチャットや電話の場合、対応時間が限られているため、対応時間外にトラブルが発生しても対応してくれません。

残念ながら平日の8:00にならないとサポートは動かないので、休日にトラブルが発生したらメールだけ送って、サポートが動き出すのを待ちましょう。

メールさえ送っておけば、サポートはトラブルを解消するアドバイスを返信してくれます。

土日に発生したトラブルはその日のうちに解消できないので、メールで問い合わせだけ送っておき、月曜日になるまで待ちましょう。

Exnessのサポートまとめ

Exnessのサポートまとめ
  • Exnessのサポートは4種類
  • 国内FX会社よりも対応時間が長い
  • 日本語で対応してくれる
  • メールで質問しても最短30分程度で返信が来る
  • 土日は休業日のためサポートできない

ここではExnessのサポート体制についてまとめました。

ライブチャットや電話の対応時間が24:00まで受け付けるため、夜間のトレード中のトラブルにも迅速に対応してくれるでしょう。

Exnessのサポートは海外FX会社では珍しく、日本語にも対応しているため、言語の違いによるストレスを感じずにサポートを活用できます。

英語が苦手だったり、翻訳を面倒に感じるのならExnessはおすすめなので、この機会にぜひ口座開設しましょう。

コメント