Exnessのクレジットカード活用法!入金・出金の仕方、メリットまとめ

ここではExnessでのクレジットカード活用法について紹介します。

FX会社によって入金・出金の方法はさまざまですが、中にはクレジットカードを使って入金・出金ができるところもあります。

Exnessでもクレジットカードを使って入金・出金できます。

今回はクレジットカードを使ってExnessに入金・出金する時のメリット・デメリットとクレジットカードを使うのをおすすめする人の特徴を解説します。

興味があればぜひ参考にしてください。

Exnessにクレジットカードで入金する方法

Exnessの口座にクレジットカードを使って入金する方法は、他の方法で入金する方法と大きく手順は変わっていません。

そのためExnessの口座に入金する方法は下記のページを参考にしてください。

クレジットカードで入金する場合のポイントは2つあります。

入金方法で「クレジットカード」を選択する

出典:Exness

まず入金方法の選択画面になったら「Bank Card」を選択します。

Bank Cardの上に「クレジットカード」と書かれていますし、クレジットカードの項目で選択できる項目は1つしかないため、迷う心配はありません。

クレジットカード情報を入力する

出典:Exness
  1. カード番号
  2. カード名義人
  3. 有効期限
  4. CVV/CVCコード

入金額を入力したら次はカード情報の入力画面が表示されるので、上の画像を参考に入金に使うクレジットカード情報を入力しましょう。

それ以外の手順については下記ページで紹介している入金方法と変わりませんので、こちらを参考に進めていけばExnessの口座に入金する手続きが完了します。

Exness口座からクレジットカードを使って出金する方法

次にExnessの口座からクレジットカードを使って出金する方法を紹介します。

クレジットカードを使った出金方法は他の出金方法と大きな違いはありません。

Exnessの口座から出金する方法については下記ページで詳しく解説していますので、それらを参考に出金手続きを行ってください。

Exnessでクレジットカードを使うメリット

Exnessでクレジットカードを使った方法にはいくつかのメリットがあります。

特に次の5点は他の入出金方法とはと大きく違う点でもあるので、ぜひ知っておきましょう。

即日に入金できる

入金方法反映時間
クレジットカード即時
銀行送金20分~24時間
電子マネー即時
仮想通貨(暗号資産)最大72時間

クレジットカードを使ってExnessの口座に入金する場合、手続きさえしてしまえばすぐに口座に入金が反映されます。

入金の即時反映はクレジットカードと電子マネーのみですが、電子マネーは一度現金を電子マネーにチャージしないといけません。

また入金に使える電子マネーはすべて海外の会社が発行しているものばかりです。

つまり日本で発行している電子マネー(nanaco、WAONなど)ではExnessの口座への入金に対応していません。

手っ取り早くトレードしたり追証を求められたりなど素早く入金したい時にクレジットカードはおすすめです。

振込手数料がかからない

例えばExnessの口座に銀行送金で入金すると銀行からの「振込」となるため振込手数料が発生します。

しかしクレジットカードで入金する場合、特に入金手数料などは発生しないため、入金に関するコストは一切かかりません。

振込手数料は数百円程度で済みますが、回数が多くなればそれだけ振込手数料として支払うお金も増えていくため、大きなコストにつながります。

ゼロコストでExnessの口座に入金できるのが、クレジットカードの大きなメリットといえるでしょう。

クレジットカードのポイントが付与される

クレジットカードを使ってExnessの口座に入金する場合、形式上はクレジットカードから「支払い」をする形となります。

そのためカード会社から入金額に応じたポイントが付与されるので、ポイントが貯まりやすいのもクレジットカードで入金するメリットといえるでしょう。

もちろん入金によって貯めたポイントは自由に使えますので、結果的に家計の節約にもつなげられます。

1ドルから入金できる

クレジットカードで入金する場合、最小入金額は1ドル~となっています。

1ドルを越えさえしていればいくらでも入金できますので、FXをするためにまとまったお金を用意する必要はありません。

そもそもExnessは最大2,000倍までレバレッジをかけてトレードできるうえに、条件を満たせばレバレッジの制限を無制限にもできます。

もしFXを始める資金がまだ貯め切っていないなら、クレジットカードで少しずつ口座に入金して、貯まったらトレードを始めてみる・・・といった計画を立ててみてはいかがでしょう。

出金する時の手数料も発生しない

Exness口座から出金する場合、仮想通貨や一部電子マネーは手数料が発生します。

しかしクレジットカードで出金する場合は手数料が発生しないため、トレードで増やした利益が目減りする心配はありません。

もちろん出金手続きはマイアカウントからいつでも手続きができますので、トレードで稼いだお金を一切減らすことなく手元に戻せます。

Exnessでクレジットカードを使うデメリット

Exness口座にクレジットカードを使って入金・出金するにはさまざまなメリットがありますが、反対にデメリットもあります。

特に次の3つは資金移動などで大きな影響を与えるのでぜひ理解しておきましょう。

出金の反映に時間がかかる

入金方法反映時間
クレジットカード1~14営業日
銀行送金3~5営業日
電子マネー即時
仮想通貨(暗号資産)最大72時間

クレジットカードを使ってExnessに入金する時は反映まで時間がかかりませんが、出金の時はかなり時間がかかってしまいます。

そのため、クレジットカードですぐに出金してほしくてもシステム上すぐには出金されません。

これはExnessがクレジットカードを通して「返金」という処理で出金するため、クレジットカード会社の返金手続きに要する時間がそのまま出金の反映時間になってしまうからです。

FXで稼いだ利益をすぐに使う事ができないため、FXで生計を立てようと考えている人はクレジットカードを使って入出金するのはおすすめしません。

入金額以上の出金はできない

例えばクレジットカードを使ってExnessに口座に$100入金した場合、クレジットカードからの出金は$100以上できません。

これはクレジットカードの返金処理の手続き上、支払い額(入金額)を越えた金額を返金できないからです。

入金額を越えた分の金額を出金するにはクレジットカード以外の方法で出金手続きをしないといけません。

Exnessの出金は入金方法に沿った方法で飲み出金できます(例えば銀行送金で入金して電子マネーで出金は不可)クレジットカードで入金した金額の超過分を出金したい場合はあらかじめクレジットカード以外の方法でも入金申請がひつようになります。

利用できる国際ブランドが制限されている

使える国際ブランド
  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

Exnessの口座に使えるクレジットカードは国際ブランドが決まっています。

具体的には上で紹介した3つの国際ブランドのみ対応しており、それ以外の国際ブランド(AMEXやDinersなど)は対応していません。

VISA、Mastercard、JCBのクレジットカードをお持ちでない場合はクレジットカードを作るところからは始めないといけないため、手持ちのクレジットカードによっては始めるのが面倒に感じる人もいるでしょう。

2022年4月現在、VISAとMastercardでの利用が休止しているため、Exnessの口座に入金できる国際ブランドはJCBのみとなっています。またJCBであればデビットカードでも入金可能です。

Exnessでクレジットカードを使った方が良い人の特徴

最後にExnessへの入金・出金にクレジットカードを使うのをおすすめする人の特徴についてまとめました。

次の3つのうち1つでも当てはまるのなら、クレジットカードを使ってExnessの口座に入金するのを考えてみてはいかがでしょう。

ポイ活をしている

Exnessの口座への入金はクレジットカードを使って買い物したと見なされるので、入金した金額に応じたポイントもらえます。

しかもExnessの口座は4つのタイプに分かれており、口座の種類によっては$1,000以上入金しないといけません。

そのためカードの支払いも大きくなるため付与されるポイントも増えます。

普段からクレジットカードを使ってポイントを貯める「ポイ活」をしているのなら、Exnessへの入金もポイントに変えられるためクレジットカードを使って入金するのをおすすめします。

利用限度額が大きいカードを持っている

FXをするにはある程度まとまったお金を口座に入れなければいけません。

そのため大きな金額を入金するのですが、クレジットカードの利用限度額が小さいとExnessへの入金で限度額を圧迫してしまい、他の支払いができなくなってしまいます。

利用限度額が大きいクレジットカードを持っている人はもちろん、申請すればすぐに利用限度額を上げられる人の方がクレジットカードを使って入金しやすいでしょう。

副業やお小遣い稼ぎでFXしている

クレジットカードを使って入金すると出金する際に反映時間や最大出金金額に大きな制限がかかります。

FXで稼いだお金を生活費にしようとすると、クレジットカードを使った時の制限によって満足な金額を出金できません。

そのため、FXで稼いだお金を当てにせず生活できる人のほうがクレジットカードを使ってExnessの口座に入金・出金するのをおすすめします。

最後に

ここではExnessの口座にクレジットカードを使って入金・出金する際の特徴について紹介しました。

クレジットカードを使って入金・出金できますが、入金申請すればすぐにExnessの口座に反映されるので、すぐにFXを始めたい人にはオススメの入金方法と言えるでしょう。

出金には時間がかかってしまうし出金額にも制限がかかってしまうデメリットはあるのもの、入金手続きも簡単ですし最低入金額も$1からできるのはありがたいですよね。

Exnessに関するそれ以外の特徴については公式サイトやレビューページにまとめていますので、興味があればぜひ参考にしてください。

コメント