アマゾンギフト券プレゼント 詳しくはこちら>>

【2019年】勝率の高さが際立つEAまとめ

勝率の高いEAまとめ

 

こんにちは、ゼロサラ(@zero_sala)です。

最近、勝率100%の上がり3ハロンにはかなり稼いで貰ってます。これまで勝率にはこだわらずEAは1年通してプラスなら良いやと思っていたのですが、勝率が高いと安心して運用ができるので、精神面に優しいEAだなと思いはじめました。

 

そこで、つぎの上がり3ハロンを探すべくゴゴジャンにて勝率の高いEAを調べてまとめました。

 

もちろん勝率が高くてもコツコツ稼いだ利益をドカンと損失を出し一気にマイナスになる場合もあるので気をつけなければなりません。その点についても注意しながらまとめていきます。

 

勝率の高いEAまとめ

EA名ランキング金額勝率PF購入数発売日
Avail -USDJPY-3位12,800100%552019年1月25日
DOES10位30,00095.65%10.362019年2月25日
ポジトレ USDCAD M525位15,000100%162019年4月22日

※2019/05/20のデータ

勝率100%のEAが2本もありました。それでは各EAを個別に紹介していきます。

Avail -USDJPY-

Avail -USDJPY-
ポートフォリオで勝つためのマストアイテム!勝率100%を徹底的に追求した、1ポジショントレードEA!!
ポートフォリオで勝つためのマストアイテム!勝率100%を徹底的に追求した、1ポジショントレードEA!!?|?fx-on.com

 

2019年1月から負け知らず、エントリー回数も1週間に1回以上と素晴らしい成績です。最大ポジション数は1なので、ナンピンもマーチンゲールも不使用の様子。デフォルトのテイクプロフィットが12pips、ストップロスが105pipsなので負けない理由は利確するまでポジションを持ち続けるからだと思います。

 

ただそれでも勝率はすごく、ゴゴジャンに掲載されている3年間のバックテストで負けたのはたったの4回のみで勝率97.10%とやはり凄い成績です。

 

一応気をつけなければならないのはSL(ストップロス)が105pipsで設定されてるところ。TP(テイクプロフィット)が12pipsなので、1度負けると9回勝たないと取り返せない様になっています。

 

そのため販売者のコメントにもありましたが、常に状況を判断し最善の結果を得るために、内部ではとても多くの処理を繰り返し行っているとのこと。慎重にポジションを持ち高い勝率にこだわったEAである様子が感じられます。

 

◎高い勝率へのこだわり
◎ナンピンマーチン不使用
◎価格の安さ
○1ポジション運用
△ポジション長期保有
△バックテスト期間3年
△ストップロス105pips

 

私も上がり3ハロンが12,800円稼いでくれたら購入しようと思います。

 

 

DOES

DOES
鬼のように安全性を重視した「堅牢鉄壁」のEA 「勝率94.68%」「PF4.07」のモンスターエンジン
鬼のように安全性を重視した「堅牢鉄壁」のEA 「勝率94.68%」「PF4.07」のモンスターエンジン?|?fx-on.com

 

システムトレード「EA」開発専門企業Wealth Tech Systems株式会社が制作したEAで、最大ポジション数5の押し目買いを利用したEAになります。

 

長期運用を前提に作られており、複数のオシレーターと各種数値を監視して、リーマンショックなどの大規模経済危機にも損失を出さずにクリアするようです。

 

スプレッド耐性がたかくバックテスト時に40pipsで行っており、それでも利益を出しています。流石にやりすぎな気はしますが、それほど自信があるということでしょう。これであればスプレッドが広くスキャルピングに不向きなFX業者でも使用できます。

 

設定できるパラメータはたった3つのみで、マジックナンバー・コメント・ロットのみになっています。少ないのでお手軽に使えるとも言えますが、流石に少なすぎて汎用性に欠けると感じます。

 

◎大規模経済危機にも耐えうる性能
◎40pipsという高いスプレッド耐性
○14年間のバックテストで検証済み
△平均利益431円という利益の少なさ
△極端に少ない設定項目

 

利益は少なくても良いから長期的に使用したい方向けEA

 

 

ポジトレ USDCAD M5

ポジトレ USDCAD M5
USD/CADのM5のポジショントレードです。利益が出るまで頑張りましょう。
USD/CADのM5のポジショントレードです。利益が出るまで頑張りましょう。?|?fx-on.com
現状、勝率100%のUSD/CAD(米ドル/カナダドル)を使用したEA。勝率100%の理由はストップロスが無い為であり、少々危険を感じるEAになっています。ストップロス(損切り)は設定の項目自体ありませんが、テイクプロフィット(利確)の方は設定可能となっており自由に変更可能です。デフォルトのテイクプロフィットが10pipsとなっており、毎日コツコツと利確を繰り返してくれます。

 

バックテストは2014年からの5年間で計測されており、最大ドローダウンが47.70%。運用資金の約半分が含み損になるという、かなりハラハラさせてくれます。

 

最大ポジション数は30、しかしナンピン・マーチンゲール手法は使用していないとのこと。フォワードテストの履歴を見るとトレンドフォローし、買えるときに買いまくるEAのように見えます。

 

◎コツコツと毎日利確
◎ナンピンマーチン不使用
○資金力さえあれば絶対に負けない
☓ストップロス(損切り)なし

 

資金に余裕があり、絶対に負けたくない方にオススメ

ポジトレ USDCAD M5 の詳細はこちら

 

 

最後に

 

勝率の高いEA紹介いかがでしたか?

 

勝率の高い上がり3ハロンで精神面の負担が激減したことから、もっと他に勝率にこだわったEAが無いか探してみたことが事の発端でしたが、意外といろんな特性をもつEAを見つけることが出来ました。

 

私の情報収集は主にTwitterで、そのEA利用者界隈の中で良いとEAを評価しているツイートをみて、はじめてそのEAについて調べていましたが、今回はゴゴジャンのサイトで調べてみました。

 

まだまだ界隈でも評価が十分にされていないEAはあるんだなと思える良い経験となりました。

 

もしこの記事が気に入ってもらえましたら、この記事をSNSなどでシェアしていただけると嬉しいです。また、勝率だけでなく他の切り口でも各EAをレビューしてみたいと思います。

 

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。